OCEANS

SHARE

2020.02.02

ファッション

オリンピックイヤーに「これ始めてみたい服」をまずは着てみたい!

ついにオリンピックイヤーを迎え、にわかに高まるスポーツの機運。たとえチケットが当たらなくても、マラソンの開催地が変更になっても、楽しむ姿勢でいなきゃ損! ってことで集めてみました。ココロとカラダを動かす服。

「ブルックス ブラザーズ」のタイ

「ブルックス ブラザーズ」のタイ
各1万2000円/ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-185-718
生地の真ん中の限られた1マイルだけを贅沢に使用したシルクに、サーフィン、ヨット、水球に自転車といったスポーツの祭典における正式種目のパターンが。ご機嫌すぎるこんな柄の1本を締めたら、仕事どころではなくなっちゃう? そんな心配すら覚える、正真正銘“カラダ動かしタイ”なのです。
 

「スタンダード カリフォルニア」のロンT

「スタンダード カリフォルニア」のロンT
9800円/スタンダード カリフォルニア 03-3770-5733
ボディの表裏、そして両袖にチェッカーフラッグが燦然と。ただし、バイクじゃなくてBMXってところが実にニクい!ちなみにブレーキのない自転車は公道の走行は厳禁。テンションが上がっても、交通ルールは守ろうね。
 

「バスブリゲート」のTシャツ

「バスブリゲート」のTシャツ
5000円/バスブリゲート ジャパン https://bassbrigade.jp
巨大な獲物のための巨大なルアー、通称“ビッグベイト”をフロントにプリントする。たとえ街にいても、気分はバスプロ。ランカークラスは俺のもの!
 

「ラコステ ライブ」の帽子

「ラコステ ライブ」の帽子
7500円/ラコステ 0120-37-0202
古き佳きジャストサイズのウェアを着用し、今まさにサーブを放つ人。ご存じラコステのロゴ、白と緑の色使い。極め付きは、ストレートに表現された文字。どこをどう切り取ってもテニスでナイスだ!
 

「ウィリーチャバリア」のTシャツ

「ウィリーチャバリア」のTシャツ
2万3000円/ジェットン ショールーム 03-6804-1970
鮮やかなレッドカラーに負けない、筋骨隆々なマッチョマンのインパクト。ファニーな幅広&短丈シルエットも腹筋アピールにひと役買う!?
 

「ミッチェルアンドネス」のTシャツ

「ミッチェルアンドネス」のTシャツ
5000円/フラッグ 03-6455-4431
僕らの時代のリバウンド王といえば、彼。悪童っぷりもカッコ良くて、憧れたな〜。あの名作バスケ漫画の主人公のモチーフも、デニス・ロッドマンだったんだよね。なにせ、時代を経て色褪せない「天才ですから」。
 

「セルジオ・タッキーニ」のTシャツ

「セルジオ・タッキーニ」のTシャツ
4500円/セルジオ・タッキーニ ジャパン 03-5771-1688
テニスボールを思わせるイエローボディの左胸に鎮座するのは、同ブランドを愛用した名プレーヤー。“炎の男”と呼ばれた彼よろしく、もう一度、青春の炎を燃やしてみないか!?
 
高橋絵里奈=写真 来田拓也=スタイリング 増山直樹=文


SHARE