OCEANS

SHARE

地下には世界初のビールバー

ホテルは食事も気になるところだが、K5はその点でもK点越え。まず地下には、ブルックリンブルワリーの世界初となるバー「B」を設置。ブランドが展開するすべてのビールを、タコスなどをツマミに楽しめる。
アンダーグラウンドな雰囲気のビアバー。
今後、定期的にイベントも開催していくことで、カルチャーの「B」acementになっていく、とのことだ。
 

食タメもバッチリです

そして1階は、レストラン、バー、カフェが一体となったスペース。
ここはスイッチコーヒーのスペース。
パーテーションを兼ねた収納シェルフで曖昧に区切られた空間では、それぞれの業態が有機的につながる。そして、予約の取れない目黒の店「kabi」の2店舗目「CAVEMAN」による多国籍でユニークなメニューを、自然派ワインとともに楽しめるのだ。
ちなみに、宿泊者のルームサービスはココから提供。ゲストもビジターも、ここでしか得られないグルメ体験もしっかり用意されている。
同世代&同じ価値観を持った友人はもちろん、海外からのお客さんにもウケはよさそうだし、建物の歴史とところどころの和のエッセンス的には親世代も満足しそう。
例年以上に東京に人が集まるはずの2020年に、覚えておいて損はないアドレスがまたひとつ増えた。

K5 (ケーファイブ)
住所 :東京都中央区日本橋兜町3番5号
info@k5-tokyo.com


SHARE