OCEANS

SHARE

2019.12.20

ライフ

「どれだけあっても困らず、毎日でも使いたい」男の鉄板ギフト5選

もしも、クリスマスで。●「もしも、プレゼントがもらえるとしたら、何が欲しい?」という質問をオーシャンズ世代の男たちに緊急アンケート。すると、出てきましたよ、面白いものたちが。クリスマスまで一週間の直前企画。あなたの「もしも」探しの参考に。女性はパートナーへのギフトの参考に、どうぞ。
男女問わず、贈られていちばん困るのは、使わない or 使う気にならないもの。そんなギフトのやり取りの行く末に待つのは、双方の不幸である。
そこで、オーシャンズな男たちが「どれだけあっても困らない!」と豪語し、「毎日でも使いたい!」と明言するギフト・リクエスト・リスト。
なるほど、これならどれも、ウェルカム!
 

一生分あっても困らない
「ディッキーズの874」

「874」各6000円/ディッキーズ(VFジャパン http://dickies.jp
太すぎず、細すぎないストレートシルエット、タフなT/C生地、シンプルなデザイン。いつの時代も変わらない、不変のメンズワードローブの筆頭。はき込んでクタクタになっても格好いいし、裾を切りっ放しにするのも今っぽいけど、常にフレッシュな状態ではくのもやっぱり粋だ。フェイバリットカラーやベストサイズはまとめた数をストックしておいて困ることはない。
「シンプル・イズ・ベストです。10代でスケートボードを始めた頃からの愛用品で、今までいろいろなワークパンツやチノパンを試してきましたが、結局ここに戻るんだなぁ……としみじみ。クライミングも趣味で、ゴツゴツした岩場も、これなら気にせず挑めます。誰か、一生分ください!」(高原弘樹さん)。
オリジナルテクスト アートディレクター・高原弘樹さん
1979年生まれ、福島県出身。ザ・ノース・フェイスをはじめ、人気ブランドのカタログなどを多数手掛ける。キャンプとクライミングが趣味の、アクティブな愛犬家。


2/5

RANKING