OCEANS

SHARE

よく出来ポイント①
襟回りに控える、防寒の強い味方


注目したいのは、スタンド型の襟と一体化したフード部分。フロントジップをいちばん上まで閉めれば口元までガードしてくれるので、冷たい風の侵入を防いでくれる。さらにジップの上止にはスライダーが直接肌に当たらないようにするカバーが。これはアウトドアウェアによく見られるディテールだ。
また、ドローコードはストッパーとアイレットが一体化したオリジナルのシステムを採用。コードをサッと引っ張るだけで簡単に調整ができるので、片手でも、あるいは手袋をつけたままだって操作可能。こうした工夫が、快適な冬を運んでくれる。
 

よく出来ポイント②
ポケットの中身も安心な止水ジップ


撥水性のあるシェルだけでなく止水ジップを採用することで、インナーはもちろん、ポケットの中身の水濡れも防ぐ。これで、多少の雨&雪は気にせずにいられるため、アクティブなウィンターライフが過ごせるってわけだ。
加えてこのダウンジャケットは、さまざまなインナーと相性がいいのも“よく出来”なポイント。例えばこんな感じに。
3/3