OCEANS

SHARE

ウールとシルクを混紡したドレッシーなジャケットは、ジャカード織りでボディの一部分にFFロゴが描かれている。/フェンディ
ジャケット31万9000円、シャツ5万7000円、タイ2万円/すべてフェンディ(フェンディ ジャパン 03-3514-6187)
ウールとシルクを混紡したドレッシーなジャケットは、ジャカード織りでボディの一部分にFFロゴが描かれている。それは光の当たり方でロゴが見え隠れする特殊なデザインで、見る角度で印象が変わるのがユニークだ。
そしてVゾーンを彩るシルク製ネクタイの、斜めに配されたFFロゴに目が留まる。“Fun Formal”を体現するアイテムとして、今季は総柄ネクタイがとても充実し、お馴染みのキャラクターやバッグ バクズのアイモチーフ、大小さまざまなFFロゴから選ぶことができるのだ。
 
例えば、サテンリボンのトリミングが側面を走るテーラードジャケットやテクニカルジャージー製のトラッカーパンツがその好例だ。/フェンディ
ジャケット23万1000円、パーカ9万9000円、パンツ11万5000円/すべてフェンディ(フェンディ ジャパン 03-3514-6187)
特に豊かな表情を見せる今季の服は、その“横顔”にも個性が宿る。例えば、サテンリボンのトリミングが側面を走るテーラードジャケットやテクニカルジャージー製のトラッカーパンツがその好例だ。
ダークトーンでまとめたシャープなスタイリングに見えて、横から見るとフォーマルとスポーティなエッセンスをどちらも垣間見ることができる。それが、とてもこなれて見えるのだ。異なるテイストのアイテムをミックスして自由に楽しむ、この感覚に共感を覚える大人は少なくないはずだ。


3/3