OCEANS

SHARE

2019.11.25

ファッション

着回せるチェスターコートにはワケがある。素材、シルエット、コスパ、そして……

今年、設立10周年を迎える417 エディフィスから注目のアイテムをピックアップ。そのアイテムの魅力と、それを使ったコーディネイトを紹介する連載企画。今月の注目アイテムは……

カシミヤ混のチェスターコート

コート各1万9000円/417 エディフィス(417 エディフィス 渋谷店 03-5456-6971)
定番のチェスターコート。既にワードローブとして持っている人にも、これまで手にしてこなかった人にも、ちょうどいいのがこちらだ。品格漂う大人なアイテムだけに素材感とシルエットは最重要項目。その点において、トラッドを熟知する417 エディフィスは抜かりなし。ニュージーランド産メリノウールにカシミヤをブレンドし、ドレス界ではお馴染みのビーバー仕上げを施した。毛羽立たせた毛並みを寝かせて梳かすというひと手間により、ふっくらとした風合いのラグジュアリーな一着に仕上がっている。今回ピックアップしたネイビーの無地、ブラウンのチェックを含む、全5種類の展開。

 
軽快さとトレンド感のバランスが取れた膝上丈で、カジュアルからドレスまでスタイルを選ばずに活躍する。チェックも無地もオン・オフで使えるが、とりわけ汎用性が高いのはネイビーの無地。合わせるアイテムを選ばず、コーディネイトを落ち着いた雰囲気にも、カジュアルにも見せられる。
それではこのコートの着こなしの振り幅を、2つのスタイルからチェックしてみよう。

2/3