OCEANS

SHARE

2019.11.17

ファッション

「アウターは流行< 定番」と断言! だからアイコニックモデルという選択

流行と定番の2択を迫られたときに、迷いなく定番と答える新現実派にとって重要になるのが人気ブランドが手掛ける「アイコニックモデル」だ。
デザインの“芯”を貫きながら時代に合わせて独自性を表現してきたもの。そこには簡単には廃れない普遍性がある。いわば、移ろい進化する定番である。
 

「ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ」
人気スタジャンを今のサイジングで

シーズンごとに少しずつデザイン変更を繰り返し、2008年からリリースされているブランドを象徴するアワードジャケット。
ブルゾン6万2000円/ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ(ザ・ハートブレイカーズ 03-6447-0361)、パーカ1万4000円/ネサーンス(エリオット 03-5708-5757)、Tシャツ1万2000円/ロンハーマン 03-3402-6839、パンツ3万5000円/ビズビム(F.I.L. TOKYO 03-5725-9568)
シーズンごとに少しずつデザイン変更を繰り返し、2008年からリリースされているブランドを象徴するアワードジャケット。素材にメルトンを使ってヴィンテージ感を表現したという今季は、従来のタイトシルエットから打って変わってオーバーサイズに仕立てられている。リブから襟へ変えた首回りや、両袖のパイピングにも注目だ。ディレクターの渡辺真史さんもお気に入りだという、パーカとチノパンを合わせたスタイリングで。
 

「サイベーシックス」
上品見えするダッフルコート

2005年の登場以降、ロングセラー記録を更新するダッフルコート。
コート9万6000円/マスターピースショールーム 03-5414-3531、ニット3万2000円/バトナー(スティーブン アラン トーキョー 03-5428-4747)、パンツ2万3000円/コンテンポ(ヤエカ ホーム ストア 03-6277-1371)、靴2万3000円/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン 03-5411-3055)
2005年の登場以降、ロングセラー記録を更新するダッフルコート。スーツなどに用いられるスーパー140s相当の高品質なオリジナルウールメルトンは、肉厚だが柔らかく、保温性も抜群。何よりその高級感ある佇まいが魅力で、優れたテーラリング技術による仕立てと相まってとても上品な印象を漂わせる。


2/3