OCEANS

SHARE

2019.10.27

ファッション

MA-1で証明! 素敵な大人のお洒落は「定番服のアップデート」で手に入る

大人っぽいお洒落な格好をしたい……。そんなオーシャンズ世代のシンプルでストレートな悩みに応えるべく、今ホットなアイテムを使い、格好良く着こなす方法を伝授する。
我々が追い求める「大人のお洒落」とは、奇をてらわず、王道なものを今っぽく着られたら最高に格好いいのではないか。つまり、ポイントは定番服をいかにアップデートするかが握っている。
そこで今回はMA-1をピックアップ。
多くの人が一度は袖を通したことがあり、似合わない人はいない!と思うTHE定番。用意したのは、エストネーションの一着だ。では、どのあたりがアップデートされているのか。
シルエットはゆったりと今っぽく、素材は上質なウールで大人っぽい見え方に。だからMA-1でもストリート小僧には見えないというわけ。なんだか女子ウケも良さそうだ!

[今回のキーアイテム]
エストネーションのMA-1

エストネーションのMA-1
3万9000円/エストネーション 0120-503-971
ウールを圧縮した天竺生地を使用したMA-1。滑らかな肌触りと光沢のある見た目が大人っぽく、きれいめスタイルにマッチする。身幅が広く、シルエットはややゆったりめだが、裾にゴムが入っているので見た目はスッキリ。生地に伸縮性もあるので、リラックス感のある着心地が得られる。
Profile Sheet of This Month’s Client

会社員
宮前 昇さん 年齢/39歳 身長/171cm 体重/65kg
Q1. 休日のワードローブを教えてください。
シャツやポロシャツ、コットンパンツなど、コンサバな服が多い気がします。良くも悪くも無難な感じです。
Q2. よく行くショップや好きなブランドはありますか?
最近は買い物に行く機会が減り、服は妻が買ってきてくれることが多いです。あまりこだわりがないです。
Q3. 服装について何か悩みはありますか?
自分にどういう服が似合うのかがわかりません。だから、新しいことにチャレンジすることもなく……。
Q4. やってみたい格好があれば教えてください。
もういい年なので、大きくスタイルは変えたくはないのですが、フレッシュに見える格好をしたいです。

[ヘアの改造ポイント]


毛質は直毛で硬く、量も多いので重たい印象。全体的にすいて、前髪は長めに残しつつ、トップは短めにカット。ふんわりと立ち上げてセットすることで軽い印象ながらもボリューム感はキープ。宮前さんのようにモミアゲがない人は、サイドの切りすぎに注意。


2/2

RANKING