OCEANS

SHARE

婚活パーティには、いろんな“出会い”が?

そこでの“出会い”は何も異性だけとは限らない。同性はライバルというよりも“同志”。独り身になって人恋しさを感じている人にはありがたい情報だ。
「最初は皆さん緊張して参加されますが、次第にお話に花が咲き、笑い声が目立つようになります。最後は同性の友達をつくって帰られる方もいらっしゃいますし、後日そのお友達と一緒にパーティへ参加されるケースもあります」。
さて肝心のお相手探しだが、カップリングしたからといってすぐに恋人関係が成立するケースは珍しい。お互いの好意を確認し合ったら、ここでは連絡先の交換などにとどまるのがほとんど。ただし、パーティ終了後に食事に出かけるなど、すぐに交流を深めるカップルは少なくないそう。
「おふたりの関係性や結婚への本気度によっても変わってきます。パーティで出会い、何度かデートを重ねた後にお付き合いへ発展する方が多い印象です。とはいえ、婚活パーティに参加される方はもともと結婚や再婚を意識しているので、普通の恋愛と比較すると結婚までの期間は短いかもしれません」。
 

自信がなくても、離婚していてもOK。根気よく参加すべき

離婚経験者にとってみれば、再婚までの最短の道筋を見つけるために、婚活パーティは“大いにアリ”といえそうだ。とはいえもちろん、すぐさま結果が出る人はまれ。何度か参加することで、ようやく運命の相手を見つけられる人が多いようだ。
「初めて参加されるお客様ですと、雰囲気が掴めず、漠然とパーティに不安を感じている方が多いように感じます。ですが、話題に困ることのないようにプロフィールが用意されていたり、司会の方でもアシストするので、まずは一度参加してみるのがいいと思います」。
離婚経験があると、「相手にされないのでは?」と内心引け目を感じている人もいるだろう。だが、一度離婚しているのであれば、手元にある人生の経験値は未婚者に比べて多いに違いない。そしてそれはきっと武器になる。心配するくらいなら、一度試しに足を運んでみてはいかがだろうか? ご承知の通り、出会いがあるかは飛び込んでみないとわからないのだから。
 
[取材協力]
Party Party
東証一部上場のIBJが運営する、婚活パーティサービス。月間参加者数6万人以上が参加する。全国各都市で毎日婚活パーティを開催中。離婚経験者向けのテーマやサービスも充実している。
www.partyparty.jp
吉々是良=文 石井あかね=イラスト


SHARE

オーシャンズ メルマガ