OCEANS

SHARE

2019.02.22

ファッション

ロンハーマンがOAMCと作った、すべての40代に刺さる春服

アメリカ西海岸のライフスタイルを体現するショップ、ロンハーマン。そのセンスにアメカジ好き&海好きな男たちはずっと心を掴まれっぱなしだが、どうやらこのアイテムは、すべてのオッサンを虜にしてしまいそうだ。
それが、パリを拠点とするデザインチームとミラノを拠点とするプロダクションチームから構成された「OAMC」へ別注したこの2アイテムである。
Tシャツ1万8000円、パンツ5万2500円/ともにOAMC フォー ロンハーマン(ロンハーマン 03-3402-6839)
OAMCのコレクションでひと際目を引いた迷彩柄のTシャツを、春夏の日射しが似合うオレンジに別注。インラインではボディの随所に入っていたタイポグラフィを排すことでストイックな見た目へと変換し、そこに胸ポケを付けたら一丁上がり。ストリート色全開だった一枚を、ミリタリーでモードな、どこにもないポケTへと進化させた。

一方のイージーパンツは、両者のコラボではお馴染みの存在。これまでも色別注でロンハーマン仕様のものをリリースしてきたが、上の写真は海を思わせる爽やかなブルー(下の写真ではグレーも)。今季の素材は表地がウール100%、裏地がキュプラ100%で、スラックスのような品のある顔立ちに。テーパードの利いたシルエットやくるぶし丈のレングスが、着こなしをスマートに演出してくれるはずだ。
これだけでは好き嫌いも分かれるかもしれない。しかし、「全方位のオッサンに刺さる出来」というのはウソじゃない。なぜなら……
Tシャツ1万8000円、パンツ5万2500円/ともにOAMC フォー ロンハーマン(ロンハーマン 03-3402-6839)
ご覧の通り、モノトーンバージョンも用意しているのである。どこかに「落ち着き」を求めるシティ派オッサンは、こちらを選択されたし。
OAMCのデザイナー、ルーク・メイヤーはかつてシュプリームのヘッドデザイナーを務め、今はジル・サンダーのクリエイティブディレクターとしても活躍中の気鋭。つまり、ストリートもモードも知り尽くした男とロンハーマンのタッグとなれば、すべての40代が納得するのも合点がいくというわけだ。
海派をうならせ、街派も納得させ、さらにはストリート派からモード派まで、誰にでも刺さるアイテム。あなたは何派としてこれをゲットしますか?
 
[問い合わせ先]
ロンハーマン
03-3402-6839

SHARE