OCEANS

SHARE

遊び半分でも参加可能。「空き家ツアー」で熱海の古民家巡り

今回、案内して頂いたのは、熱海の中心街から徒歩で十数分ほど山寄りに歩いた上宿町にある、築60年ほどという古民家だ。

海辺からすぐに山地となる、この地方ならではの急こう配を上り、思いのほか密集した“住宅街”の隙間を縫うように進んでいく。

こじんまりとした雰囲気は、東京の下町さながら。案内された古民家も、かなり懐かしい佇まいである。三好さんによれば、60坪の敷地に2棟の一軒家(トータル50坪)が建っており、全体の提示価格は600万円という。


写真で見るときれいではあるのだが、無人となって十数年が経過している……ということで、湿気や設備の古さはなかなか。一般的にイメージされる空き家というよりも、いささか“廃屋”に近い、というのが正直な感想ではある。

うーんホントに、ここに住めるのだろうか。


3/3