OCEANS

SHARE

2018.08.13

ファッション

街でもキャンプでも使える、万能シェルパーカの着まわし実践!


夏真っ只中の今は、同時にキャンプシーズンど真ん中でもある。しかも、街ではアウトドアブランドのアイテム着用率が増加中。ってことで、今回はその簡単着まわしテクを披露しよう。
「オーシャンズ的パパ改造計画」を最初から読む
オーシャンズ2018年9月号の特集は、人気の、そして盆と暮れの恒例「街角パパラッチ特集」。今回も格好いい37.5歳をたっぷりパパラッチしている。
そこで顕著だったのは、アウトドアブランドの服をオシャレに着こなしている人が増えたこと。
キャンプブームにある昨今だが、今回はアウトドブランドのアイテムを使って、キャンプシーンでの洒落たコーディネイトをテーマに改造。せっかくなので、街での着こなし方についても指南します!

[今回の悩めるオッサン]


自営業 杉田拓麻さん
年齢/37歳 身長/171㎝ 体重/70㎏
Q1. 休日のワードローブを教えてください。
休日は海に行くか、子供と遊ぶことがほとんどなので、Tシャツにデニムもしくは、ショーツが多いです。
Q2. よく行くショップや好きなブランドはありますか?
海っぽい服、格好が好きでロンハーマンによく行きます。最近はアイヴォルのサングラスが気になってます。
Q3. 服装について何か悩みはありますか?
少しカジュアルすぎるかなと思うことがありますが、なかなかキレイめな格好とかに手が出ず……。
Q4. やってみたい格好があれば教えてください。
海だけでなく、最近は山遊びも始めてみようかと思っているので、アウトドアファッションは気になってます。

[今回のスタッフ]


スタイリスト 星 光彦
本誌をはじめ、ファッション誌やタレントのスタイリングを手掛ける。仕事と育児に奮闘する新米パパ。最近忙しく娘と遊べていないのが悩み。

ヘアメイク 越智めぐみ
表参道のサロン「アルファラン」のオーナー。テレビ「にじいろジーン」の変身企画にも出演中。サロンの予約は03-6450-6583まで。
 

[今回のヘアのポイント]


耳周りと襟足をスッキリとさせることで、長いサイドの野暮ったい印象を払拭。毛量が多いことで生まれていた頭頂部の膨れを、ボリュームを減らすことで解消し、小顔効果も期待できるコンパクトなシルエットに。


2/2

RANKING