OCEANS

SHARE

2017.03.30

ファッション

きちんと見えて実は手抜き。“セットアップ”で休日パパの理想コーデ。


暖かくなってきて、春服が欲しくなる今日この頃。何を買ったらいいか迷っているなら、セットアップにチャレンジしてみては?
 
平日はジャケパンだから、休日ぐらいはスウェットで解放感を…そんな楽チン服に慣れたOC世代でも大丈夫。最近は鹿の子やジャージー素材などイージーに着られるのもたくさんあるし、軽くてゆったりしたシルエットのものを選べば、堅苦しさもゼロ。着心地もコーデも楽だけどちゃんとして見えて、休日パパの装いにピッタリなのだ。
<今回の悩めるオッサン>
会社員 霜山泰史さん
年齢/37歳 身長/178㎝ 体重/75㎏

Q1. どういったファッションが好きですか?
テイストにこだわりはありませんが、ずっとスポーツをやっていたこともあり、ストレスフリーな服装が好きです。
Q2. 休日のワードローブはどのようなものがありますか?
ファストブランドとセレクトショップのニットやスウェット、アウトドアブランドのアウターが多いです。
Q3. 服装についての悩みがあれば教えてください。
40歳を前にして、休日でも大人っぽさを意識し始めました。ただコーディネイトを考えるのが苦手で……。
Q4. 髪型についての悩みがあれば教えてください。
寝癖がひどく、いつもボサボサなのが悩みです。それを隠すためにいつもニット帽を被っています(笑)。
 

<今回のスタイリスト>


スタイリスト 菊池陽之介
本誌をはじめ、ファッション誌からタレント、アイドルのスタイリングまで幅広く活躍。キッズブランド「スムージー」のディレクションも手掛ける。

ヘアスタイリスト 田畑裕太
東京・表参道のサロン「アルファラン」で勤務するかたわら、フリーランスのヘアメイクとしても活躍する。
 

<今回のスタイリングのポイント>

◆服
セットアップで休日のリラックス感を出すなら、程良くゆったりとしたシルエットの1枚仕立てのものを。パンツのウエストもドローコードだと、より快適。インナーはニット地のTシャツにするだけでより品良く大人っぽい印象に。今季、ジャケットのインナーは襟なしでサラッと合わせるのが気分。足元は軽快なスニーカーで。ボリュームのあるものより、すっきりとしたローテク系のほうがシンプルで合わせやすく、おすすめだ。
◆ヘアスタイル
もともと後頭部を刈り上げてツーブロックにしていたが、トップの髪が長いので重たく見えてしまいがち。そこで、サイドを刈り上げ、トップも少し短くカット。さらにパーマで動きを出して、軽さと遊びをプラスした。



2/2