OCEANS

SHARE

2017.01.23

ファッション

今冬のトレンド総復習! 「デニム×〇〇」5つの方程式

コレという正解こそないかもしれないが、デニムの着こなしには、いつの時代も旬な組み合わせが存在する。街ゆくオッサンたちの声から今の流れを読み解くと、こんな5つの方程式が浮かび上がった。

方程式1:デニム×ミリタリー


坂口政彦さん(54歳)
趣深いワイドデニムはオリーブ色と好相性。
Pants=ナイジェル ケーボン
 

尼田勝雅さん(35歳)
コートのライニングをあえてアウターに。
Pants=ソフネット
 

方程式2:デニム×アウトドア


中川貴義さん(41歳)
ヴィンテージ感を中和するキャップの効能。
Pants=リーバイス

 

 

田上優さん(37歳)
短丈マウンパと王道デニムの邂逅ここに!
Pants=デナリ
 

方程式3:デニム×レザー


井上大輔さん(43歳)
圧倒的に渋みが増す、ワインレッドの効能。
Pants=ジュンヤ ワタナベ コム デ ギャルソン マン
 

ピータさん(34歳)
フレンチシックにブラックデニムを合わせる。
Pants=ダブル アール エル

 

 

方程式4:デニム×チェック柄


和田慎太郎さん(32歳)
主役級コートの足元はカットオフデニムを。
Pants=キャプテン サンシャイン
 

宮武真也さん(31歳)
コートとマフラーで柄の面積を控えめに。
Pants=A.P.C.

 

 

方程式5:デニム×デニム


阿部大治さん(37歳)
色落ちのコントラストでこなれ感を演出!
Pants=リーバイス
 

山田知道さん(42歳)
Gジャンとの重ね着でダッフルを着崩す。
Pants=リゾルト
 
これらの5つの方程式に加えて、たとえば今冬なら「裾処理はカットオフ」「ソックスでアクセントをつける」など、デニムをとりまく潮流は常にアップデートされていくもの。好きなスタイルは変えないけど、トレンドも無視しない、それがカッコいい大人の条件だ。 ちなみに雑誌版OCEANS2月号では、さらに多くの街角スナップを紹介中。方程式をうまく解いたオッサンたちのスタイルを、自分のワードローブにも取り入れてみよう。


SHARE