2021.07.27
ANNIVERSARY

【10,000記事突破】でプレイバック。1番読まれたのは16時間断食、1本目の記事は温泉?

これを読んでくれている皆さん、いつもご贔屓を賜り、ありがとうございます!

「突然どうした?」と思われるかもしれませんが、実はこの記事が、OCEANS Webで公開した記念すべき1万本目なんです! 

あんな企画もこんな記事もあったなぁと感慨深いですが、これをひとつの節目に、OCEANS Webの1万記事を駆け足プレイバック。

まずはOCEANS Web編集長が1万記事を振り返る

1万記事になかには、原自ら登場した企画も!

これまですべての記事に目を通してきたOCEANS Web編集長の原 亮太。まずは率直な感想を聞くと……

「2017年に『オーシャンズにはつづきがある』として始めたOCEANS Webが、ついに1万記事突破とは……。

これを“スゴい!”とするか“Webなら少ない!”とするかは意見が分かれるでしょうが、チリも積もればそれなりの山となる。ゼロから1記事ずつ紡いできた僕たちなりの、ひとつの節目であることは間違いありません。

オーシャンズとしては今年15周年だし、これからもっと大きな山をつくるぞー!」とのこと。それでは、これまで築いた山の断片を見ていきましょうか。

NEXT PAGE /

OCEANS Webの“最初の1本”はどんな記事?

OCEANS Webが1万記事への道のりを歩み始めたのが、2017年。記念すべき1本目の記事は、一体どんな内容だったかというと……

まさかの温泉の記事! 「いい湯だなぁ〜、ハハハンッ♪」と口ずさんでいそうなのは、オーシャンズ看板モデル・平山祐介さんである。ファッション記事じゃなかったのが意外だが、これにはある理由が。

実はオーシャンズ本誌では2017年1月号にて「エンジョイ! 温泉」特集を掲載。“温泉とオッサンとの幸せな関係”をテーマに、全国各地の温泉を巡った。そのなかのひと記事が、記念すべき1本目となったのだ。

記事内では、美食満載のオーベルジュから究極の布団まで、“一芸”に秀でた温泉宿を紹介。5年経った今、改めて振り返っても行きたくなる宿ばかりだ。

ということで以下のバナーから、ぜひOCEANS Webの初記事をチェックしてくださいね。

1記事目を読んでみる

これまで“1番”読まれたのは、ウェルネス記事!

これまでお届けした1万記事で最も人気だったのが、ブームにもなった「16時間断食」をテーマにした記事。

OCEANS Webでは、筋トレやダイエットなど、ウェルネスをテーマにした記事が毎度好評だが、そのなかでもずば抜けた支持を獲得。

この記事では医学博士の青木 厚先生に取材し、空腹によって発動する“オートファジー”の仕組みや科学的メリットを解説。16時間断食の導入編としても打って付けの内容となっているので、参考にどうぞ!

1番読まれた記事を読む

ちなみに人気お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木 拓さんも16時間断食を実践。体重8kg減、アレルギー改善……など彼が感じた無数のメリットも紹介しているぞ。

ドランク鈴木さんの記事はこちら

NEXT PAGE /

人気著名人企画の“1発目”は、あの人が登場

昨年スタートして以来、いまやOCEANS Webの名物企画となったのが「偏愛スニーカー三番勝負」だ。

これまで芸人からプロアスリートまで、総勢21名の著名人が偏愛するスニーカーを披露してくれた。いずれも錚々たる顔ぶれである。

そんな人気企画の“はじめの一歩”、つまり初回を飾ったのは、グッドウォーキンの上田歩武さんだ。彼が推したのは、ナイキ、ニューバランス、アディダスのスニーカー。

オーシャンズ世代にも刺さること間違いなしの3足は、記事にてチェックを!

スニーカー愛を語る21名の記事はこちら

NEXT PAGE /

OCEANS Web“1番”の長寿連載はコレ

皆さんに1万記事をお届けするなかでは、多くの連載企画も生まれてきた。数ある連載で最長記録を持つのが「看板娘という名の愉悦」だ。

2018年から毎週木曜の夜に記事を更新すること、はや3年。これまで158名の看板娘たちがオーシャンズWebに出演してくれた。

そんな長寿連載の1回目は、東中野にある酒場「バレンタイン」を訪問。鳥カフェ巡りが趣味という安田三号さん(当時20歳)から、のちの看板娘たちにバトンが渡されていく。

ということで、この機会に連載1回目から読み返して、歴代の看板娘に癒やされたし。

看板娘の1回目を読む

ファッション、アウトドアライフ、ウェルネス、理想の夫婦関係など、さまざまな角度からライフスタイルを提案してきたOCEANS Web。

1万という数の記事が、皆さんのFUN-LIFEに少しでも役立っていたら幸いです。

そして今年は、オーシャンズ創刊15周年。アニバーサリーを祝うスペシャルコンテンツも続々登場しているので、こちらもお見逃しなく。

ということで、これからも皆さんに役立つネタをたくさんお届けしますので、OCEANS Webを、どうぞご贔屓に!

# 1万記事# オーシャンズWeb# 記念
更に読み込む