やっぱりみんなデニムが好きだった。デニムの男100人特集! Vol.8
2021.03.28
ANNIVERSARY

サタデーズの海遊びギアをプレゼント! 今年こそサーフィンデビューしたい人、ぜひ応募を

「創刊15周年記念スペシャルプレゼント企画」とは……

都心では既に気温が20℃を突破した日もやってきた。待望の夏がそろりそろりと、けれど確実に近づいてきている。残念ながら去年は外へ出ることさえ憚れた。だから今年は何不安なく(と、期待を込めて!)、開放感を全身で感じながらアウトドアへ飛び出したい。

と、そんな2年ぶりの本格的な夏へ前のめりな僕らの背中を、サタデーズ ニューヨークシティが“プレゼント”で力強くプッシュ。

アイテムがゴージャス過ぎて驚くなかれ。なんとサーフボードにウェットスーツ、自転車なのである。

[計5名様にプレゼント]サーフボードのデッキ中央部にサタデーズのシンボルマーク、スラッシュが大胆にあしらわれるサーフボードは2つのモデルから。[左]「ゼン-2」17万640円、[右]「オールドファッション」19万8720円/ともにサタデーズ ニューヨークシティ×303サーフボード(サタデーズ ニューヨークシティ 03-5459-5033)

応募はこちらからいずれもコラボもので、サーフボードは四国に拠点を持つ303サーフボードとの共作。日本のサーフィン界が誇るレジェンド、千葉公平さんが手掛けるブランドで、ハンドクラフトによるサーフボードは丁寧な仕上がりに定評がある逸品だ。

フィンとセットとなる長めの「オールドファッション」モデル(右)は、大きく広がったノーズエリアと細く絞られたテールに特徴が見られるデザイン。フィンは11本仕様のシングルフィンで、ゆったりとターンをしながらサーフィンを楽しめる。クイックに動かせないことから基礎をしっかりと身につけられるのでビギナーにもオススメ。

もうひとつはブランドを代表するモデルの「ゼン」を洗練させた「ゼン-2」モデル(左)。テイクオフは「ゼン」同様に早く、そのうえでパフォーマンス力がいっそう磨かれている。

上級者にはサーフィンをさらに進化させ、「今年こそサーフィンを!」という人には夢のようなデビューを与えてくれるに違いない。

[計25名様にプレゼント]フィットシステムズから提供されたウェットスーツは、ノースリーブのベスト、フロントジップのロングスリーブタッパー、ノースリーブ&半ズボン型のショートジョンの3種類。いずれも早朝や夕暮れどきなど気温が下がったときにうれしいアイテムで、身体を冷えから守ってくれる。ベスト2万1600円、タッパー3万3480円、ショートジョン3万2400円/すべてサタデーズ ニューヨークシティ 03-5459-5033

応募はこちらからウェットスーツは湘南に工房を持つフィットシステムズのもの。夏とはいえ水温が低めのときもあり、軽く着られるウェットスーツは重宝する。

今回はボードショーツに合わせて着るベストとタッパー、ショートジョンという各モデルをプレゼント。これで「ちょっと肌寒いな」と感じる日への対策もバッチリだ。

[3名様にプレゼント]アメリカの東海岸で生まれたサタデーズ ニューヨークシティと西海岸で生まれたライナスバイクによる自転車は都会感とビーチ感が融合した稀少品。オリジナルフレームに施した黒と白の絶妙なグラデーションが魅力的。浜辺をこれでゆったり流そう。18万7000円/サタデーズ ニューヨークシティ×ライナスバイク(サタデーズ ニューヨークシティ 03-5459-5033)

応募はこちらから真夏の海気分を盛り上げるダメ押しアイテムはクラシックスタイルの自転車。しかもカリフォルニアのベニスビーチで生まれた、DNAに“海”が刻まれたライナスバイクとのモデルである。そのため海に似合うのは言わずもがな。

コーストラインを風を切って走れば気分は一気にアメリカ西海岸へ。ビーチカルチャー大国の空気を感じながら、日本の海を堪能しよう!

「創刊15周年記念スペシャルプレゼント企画」とは……
オーシャンズは晴れて創刊15周年を迎えた。そこで感謝の想いを伝えるべくスペシャルなプレゼント企画を実施!全15点を計52名さまにドドンとお届け。奮ってご応募くださいませ。
詳しくはこちら
上に戻る

小山内 隆=文

# サーフボード# プレゼント# 創刊15周年
更に読み込む