2021.06.15
WATCH
PR

「ハミルトン」のダイバーズが持つ、本質を知るモノならではの存在感

腕時計の定番でありながら、今、ひとつのトレンドとしても注目されているダイバーズウォッチ。

ゆえに検索すれば、玉石混交、有象無象がヒットする。中には“見た目だけをなぞった上辺のダイバーズ”も……。

やっぱり欲しいのは、中身から滲み出る価値をまとった“本物の存在感”がある一本。

そこでリコメンドしたいのが、ハミルトンの「カーキ ネイビー スキューバ オート」だ。

腕時計の詳細はこちら

 

■ダイバーズの本質的価値を物語る“海のカーキ”の存在感

今や数多くのブランドが趣向を凝らしたダイバーズウォッチを展開しているが、なかでもひときわユニークな歴史を誇るのがハミルトンである。

1892年にアメリカで創業し、鉄道時計、航空時計、船舶時計の分野で地位を確立。そして、2度の世界大戦においては米軍の官給品として軍用時計=カーキを支給したことは周知の通りだ。

「カーキ ネイビー スキューバ オート」SSケース、自動巻き、43mm径、30気圧防水。13万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)

もちろん、カーキといえば陸軍用に支給されたタイプを真っ先に思い浮かべるだろう。

となると、カーキは陸軍へ支給された時計で、ダイバーズではないのでは? という指摘がありそうだが、実は第二次世界大戦中、他ブランドに先駆けてダイバーズウォッチも製造・支給していた歴史があるのだ。

 

アメリカ海軍にも供給されたダイバーズ

カーキ ネイビー スキューバ オートは、第二次世界大戦時、アメリカ海軍の特殊潜水部隊のために開発されたミリタリーウォッチが原点。

1951年に公開された米海軍特殊潜水部隊を主人公にした映画『フロッグメン』でも、隊員たちがその時計を腕に巻く姿がある。

タフネスを無言のうちに語りかけてくる腕時計は、海だけでなくあらゆるアクティブシーンでにも活躍する。「カーキ ネイビー スキューバ オート」SSケース、自動巻き、43mm径、30気圧防水。13万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)

現在のダイバーズウォッチの原型が生まれたとされる1953年より前に、すでにハミルトンがダイバーズウォッチを海軍に支給していたというのは興味深い事実。

カーキ ネイビー スキューバ オートが、陸海空を制し銀幕まで活躍の場を広げたハミルトンのDNAを受け継いだ、本物のダイバーズであることがお分かりいただけるだろう。

 

世界最高のダイバーが証明するロマン

日常生活に300mもの防水性能は必要がないとしても、ものごとの本質に価値を感じる大人ならそのスペックに心惹かれるはずだ。

なぜなら、そこには前人未到の深海へ挑んだ男たちのロマンが秘められているから。

名作ダイバーズ時計の側には常に、海を生業とするダイバーの存在があるが、もちろんハミルトンにも相応しい愛用者がいる。

フリーダイビングなどで4度の世界記録を誇る、フリーダイバーのピエール・フローラである。

「カーキ ネイビー スキューバ オート」SSケース、自動巻き、43mm径、30気圧防水。13万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)

一瞬の判断ミスが命取りになるフリーダイビングでは、信頼のおけるダイバーズウォッチが必要不可欠。アンバサダーであるピエールが太鼓判を押すハミルトンのスペックこそ、我々がダイバーズウォッチに求めるロマンそのものだろう。

腕時計の詳細はこちら

NEXT PAGE /

■デザイン、サイズ、ディテール。装いを格上げする存在感

「カーキ ネイビー スキューバ オート」SSケース、自動巻き、43mm径、30気圧防水。13万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)

今年モデルチェンジを遂げたカーキ ネイビー スキューバ オートは、ハイスペックなダイバーズウォッチの指標である300m防水をクリア。

そのためケースサイズは従来モデルより大きくなり、40mm径から43mm径に。若干増した厚みも相まって、Tシャツはもちろんシャツの袖口から覗かせるだけで抜群の存在感を放つ。

「カーキ ネイビー スキューバ オート」SSケース、自動巻き、43mm径、30気圧防水。13万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)

ダイバーズウォッチを特徴付ける逆回転防止ベゼルには、新たにセラミック素材を採用。海水による腐食や傷にも強くなるとともに、美しい光沢を湛え高級感もアップしている。

また、深海や暗闇でも優れた視認性を発揮するスーパールミノバを施したインデックスは、夜間のアウトドアでも重宝するはず。

NEXT PAGE /

日常に溶け込む静かな主張

「カーキ ネイビー スキューバ オート」SSケース、自動巻き、43mm径、30気圧防水。13万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)

デザインは質実剛健なダイバーズウォッチを踏襲しているため、ギラついた印象は皆無。

それゆえ、休日からビジネスシーンまで違和感なく溶け込み、軽装な夏のスタイルでは絶妙なアクセントとなる。

「カーキ ネイビー スキューバ オート」SSケース、自動巻き、43mm径、30気圧防水。13万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)

いくつものトレンドを通過して辿り着いたお気に入りのファッションと腕時計に共通するのは、そこに普遍的価値があるということ。

華美な装飾はせず、あくまでダイバーズウォッチの基本デザインを踏襲したシンプルなカーキ ネイビー スキューバ オートが、男の日常にすんなり馴染むのは当然である。

さらに、軽やかさと深みを両立するブルーダイヤルも本作の大きな魅力のひとつ。

「カーキ ネイビー スキューバ オート」SSケース、自動巻き、43mm径、30気圧防水。13万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)

海中から見上げた大空をイメージしたブルーは、奥行きのあるグラデーションになっている。そんなストーリーに想いを馳せながらダイヤルを眺めれば、手にしたときの満足感もひとしおだ。

「カーキ ネイビー スキューバ オート」SSケース、自動巻き、43mm径、30気圧防水。13万2000円/ハミルトン(ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371)

仕事の前に、コーヒーとともに朝食をとる。ふと空いた時間に、お気に入りの自転車にまたがる。

そんな何気ない日常のシーンの中で、本物の価値を纏ったカーキ ネイビー スキューバ オートは、やる気を高め、気分を切り替えるスイッチとしても、機能してくれるはずだ。

腕時計の詳細はこちら

 

より都会的なブラックも

ミニマルなスタイルを求める諸兄には、ブラックダイヤルのカーキ ネイビー スキューバ オートも用意されている。

いずれも80時間もの駆動時間を誇るムーブメントを搭載し、スタミナ面も万全だ。

バリエーションは、より都会的なブラック×SSブレスと、スポーティなブラック×ラバーベルトの2種。どちらも表層的なトレンドに惑わされずプロダクトの本質的価値を重視する大人に相応しい。

ケース素材:SSケース
ケース径:43mm径
ダイヤル:ブラック/ブラックセラミックベゼル
ストラップ:SSブレス/ラバーブレス
ムーブメント:自動巻き
防水性:300m(30気圧)
価格:13万2000円

[問い合わせ]
ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン
03-6254-7371
www.hamiltonwatch.com

川田有二=写真 菊池陽之介=スタイリング 竹井温=ヘアメイク 川瀬拓郎=編集・文

※本文中における素材の略称:SS=ステンレススチール

※モデル着用アイテム
ベージュのジャケットのカット
ジャケット10万3400円/バブアー(バブアー渋谷店 03-6450-5993)、Tシャツ3万800円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238)、デニム3万240円/リーバイス ビンテージ クロージング(リーバイ・ストラウス ジャパン 0120-099-501)

長袖シャツのカット
シャツ2万8600円/ヘリル(にしのや 03-6434-0983)、パンツ3万5200円/コントール(アンシングス 03-6447-0135)

水色シャツのカット
シャツ2万7500円/ネサーンス(エリオット 03-5708-5757)

# ハミルトン# カーキ# ダイバーズウォッチ
更に読み込む
一覧を見る