「街角パパラッチ&家」特集 Vol.63
2021.08.26
WATCH

ブレゲ、パテック……圧倒的な装飾技法で見るたびウットリする腕時計5本

わずか直径40mmほどの小さな世界に、これほどまでの美意識が注がれているとは!

そんな驚きとリスペクトを呼び起こす、装飾技法を駆使した腕時計を紹介しよう。伝統のクラフツマンシップに酔い、先進的な加工技法に括目すべし。

 

ダイヤルとケースで日本一の星空を表現

麗しき装飾にうっとりする腕時計5本
腕時計880万円/グランドセイコー 0120-302-617、ジャケット7万1500円、パンツ3万8500円/ともにフィンジャック(シップス 銀座店 03-3564-5547)、Tシャツ1万7600円/エイトン(エイトン青山 03-6427-6335)

GRAND SEIKO
グランドセイコー/セイコー創業140周年記念 限定モデル SBGZ007

セイコー独自のスプリングドライブの故郷、「信州 時の匠工房」の南西に位置し“日本一美しい星空”と評される長野県阿智村の星空をイメージ。

世界限定50本。Ptケース、38.5mm径、スプリングドライブ。880万円/グランドセイコー 0120-302-617

ダイヤルは凹凸のある下地にメッキや塗装を何層にも塗り重ね、深みのある煌めきを表現した。Ptケースにも、星の輝きが広がる様を思わせる繊細なハンドエングレーブを施す。

約84時間のパワーリザーブを持つ薄型スプリングドライブキャリバーを搭載し、創業140周年記念に相応しい出来栄えだ。

 

伝統のギョーシェをはじめ入念な仕上げに漂う矜持

Ptケース、43mm径、自動巻き。1122万円/ブレゲ(ブレゲ ブティック日本橋三越本店 03-6665-0143)

BREGUET
ブレゲ/クラシック オーラ・ムンディ 5717

機械式時計では初となる日付、デイナイト、都市名表示のすべてが連動して切り替わるインスタント・ジャンプ・タイムゾーン機能を搭載。

この特別なワールドタイム機構に相応しく、ダイヤルに世界地図の意匠を採用。スタンピング加工で地図を描いた後、大海原の部分にブレゲ伝統の手彫りギョーシェによって波模様を施し、さらに透明ラッカーを何層にも重ねた。

入念な仕上げから、老舗ブランドならではのプライドが伝わってくる。

 

プラチナ粉の蒔絵が描き出す和の美意識

チタンケース、縦48.8×横42.3mm、電波ソーラー。27万5000円/オシアナス(カシオ計算機 03-5334-4869)

OCEANUS
オシアナス/OCW-S5000ME-1AJF

明治45年創業の京蒔絵工房「下出蒔絵司所」の3代目、下出祐太郎氏の監修の下、氏の代表作「悠久のささやき」をモチーフに、ダイヤルとべゼルのサファイアガラスにプラチナ粉でグラデーション調の蒔絵を施し、水のきらめきを表現。

漆の代わりに、サファイアの裏面に透明塗料で波紋模様を施した後、蒔絵粉を定着させる新技術を開発し、これを実現させた。電波時計機能とスマートフォンリンク機能を兼備したソーラームーブメントを搭載する。

 

思わず引き込まれそうな深く繊細なダイヤル

K18WG×Diaケース、35mm径、自動巻き。421万3000円/パテック フィリップ(パテック フィリップ ジャパン 03-3255-8109)

PATEK PHILIPPE
パテック フィリップ/カラトラバ 4997/200

放射状に広がる波形模様の繊細なギョーシェを施した後、透明なミッドナイトブルーのラッカー塗装を何層にも塗り重ねて仕上げられた美しいダイヤル。

パウダー仕上げのすらりと伸びたK18WG製アロー型インデックスや、ベゼルにセットされた76個のダイヤモンドと相まって、思わず引き込まれそうな魅力を湛えている。従来の同コレクションから2mmサイズアップしたこの35mmモデルは女性にはもちろん、控えめサイズを好む男性にも最適だ。

 

細密画や彫金技法の粋を凝らしたアートピース

世界限定88本。K18レッドゴールドケース、41mm径、自動巻き。741万4000円/ジャケ・ドロー(ジャケ・ドロー ブティック銀座 03-6254-7288)

JAQUET DROZ
ジャケ・ドロー/プティ・ウール ミニット レリーフ シーズン サマー アトリエ・オブ・アート コレクション

18世紀の天才時計師ピエール-ジャケ・ドローのDNAを受け継ぎ、複雑なオートマタ機構や工芸性の高いエナメルダイヤルで愛好家を唸らせているジャケ・ドロー。このモデルは細密画や彫金技法を駆使し、四季をテーマに自然をオマージュしたシリーズの夏バージョン。

K18レッドゴールドを彫金後に彩色した、ブランドの創業地ラ・ショー・ド・フォンを象徴する鳥、アオガラのつがいが、MOPダイヤルや艶やかなヒマワリを背景に、生き生きと立体的に描かれている。

 

※本文中における素材の略称:K18=18金、WG=ホワイトゴールド、Pt=プラチナ、Dia=ダイヤモンド

須藤敬一=写真 梶 雄太=スタイリング 飯嶋恵太(Mod’s Hair)=ヘアメイク 柴田 充、まつあみ 靖、増山直樹=文

# カシオ# グランドセイコー# パテック フィリップ# ブレゲ# 腕時計
更に読み込む