Watchの群像劇 Vol.40
2021.02.11
WATCH

世界的サーファー、ケリー・スレーターの想いが込もった「ブライトリング」

11回の世界タイトルを獲得したサーフスター、ケリー・スレーター氏は、自分にとって海はオフィスでもあり、毎日働く場所だからこそ日々汚染と闘うと言う。

そんなスレーター氏が手掛けるアパレルブランドのストラップを採用した腕時計は、まさに未来を想うサステイナブルな一本だった。

BREITLING
ブライトリング/スーパーオーシャン ヘリテージ クロノグラフ 44 アウターノウン

世界的サーファーの想いが込められた「ブライトリング」のサステイナブルな腕時計
SS(ブラックDLC)ケース、44mm径、自動巻き。77万円/ブライトリング(ブライトリング・ジャパン 03-3436-0011)

ケニー・スレーター氏が共同創始者を務める環境に配慮したアパレルブランド、アウターノウンのエコニールヤーンをストラップに採用。

これは世界中の海洋で回収された漁網などのナイロン廃棄物から作られたリサイクル素材で、ダークブルーのカラーは海と地球とリンクし、海との絆を象徴するダイバーズに環境保全への誓いを込めるのだ。

色を制して装い全体に統一感を

腕時計77万円/ブライトリング(ブライトリング・ジャパン 03-3436-0011)、ジャケット4万7000円/アワー レガシー(エドストローム オフィス 03-6427-5901)、パーカ8900円/チャンピオン(ヘインズブランズ ジャパン 0120-456-042)、Tシャツ6000円/アーモンド(トライオン 03-5820-7785)、デニム3万2000円/アクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ 03-6418-9923)、ブーツ2万5000円/ブランドストーン(シードコーポレーション 03-6709-9662)

中綿入りのシャツジャケットに、ユーズド感のあるストレートデニム。ブラック&ブルーでまとめた大人のサーフスタイルは、スポーティなダイバーズウォッチとマッチし、その色使いとも呼応する。

 

※本文中における素材の略称:SS=ステンレススチール

川田有二=写真 石黒亮一=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク 柴田 充=文

# ブライトリング# Watchの群像劇# サスティナブル# 腕時計
更に読み込む