Watchの群像劇 Vol.38
2021.01.24
WATCH

おすすめGMTウォッチ6選。アクティブな男が手放せなくなるのはどれだ⁉︎

旅情を誘うGMTウォッチ。日常生活ならスマホが時計代わりになったとしても、旅先ではやはり腕時計が便利だ。

特にGMT機構は一度使うと手放せない。それは旅馴れした証しでもある。

 

軽やかに浮き立つような旅の高揚感を演出する

一度使うと手放せない利便性。旅情を誘う“GMTウォッチ”はアクティブに旅する男の証しだ!
K18PGケース、39.5mm径、自動巻き。222万円/エルメス(エルメスジャポン 03-3569-3300) ©Calitho

HERMÈS
エルメス/スリム ドゥ エルメス GMT

2015年に誕生した「スリム ドゥ エルメス」は薄さをコンセプトに、シンプルなラウンドケースにストラップとの間隔をあえて開けてシェイプしたラグ、そして風が吹き抜けるような軽快感のあるタイポグラフィを備える。

そのスタイルを崩すことなく、ブルーダイヤルとコントラストを描くシルバーグレイン仕上げのGMTダイヤルを装備。アトランダムに配置したインデックスが旅の高揚感を演出する。小窓でのホームとローカルそれぞれの昼夜表示もさりげなく、洗練されたメゾンの美学を象徴する。

 

機能と美しさのバランスを長持続の実用性が支える

K18レッドゴールドケース、40mm径、自動巻き。402万円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座 03-6254-7233)

BLANCPAIN
ブランパン/ヴィルレ GMT デイト

第2時間帯の表示は、腕時計の限られたスペースに収めないといけないため容易ではない。特にシンプルなドレスウォッチほど機能と美しさのバランスを保つことは難しい。

「ヴィルレ GMT デイト」はこの難問を解決。時分のリーフ針、独自のローマ数字インデックス、創始者のイニシャル“JB”をエンドに象った秒針というスタイルに、24時間表示のGMT針が違和感なく共存する。さらにシリコン製ヒゲゼンマイを採用した自社ムーブメントは100時間という長持続を誇るのだ。

NEXT PAGE /

本格ダイバーズの実力が冒険の旅へと誘う

SSケース、41mm径、自動巻き。36万8000円/チューダー(日本ロレックス / チューダー 03-3216-5671)

TUDOR
チューダー/ブラックベイ GMT

旅は未知への好奇心ばかりでなく、過ぎ去った郷愁をかき立てるものでもある。「ブラックベイ GMT」は、そんなネオヴィンテージの魅力を表現する。

1950年代のアーカイブダイバーズに着想を得たダイヤルに、’69年に登場したスノーフレーク針を搭載。さらに大型リュウズはブランドの第1世代ダイバーズを彷彿させるのだ。

レッドとブルーで昼夜を色分けした24時間表示のベゼルは回転式で、赤いスノーフレーク針は視認性も高い。

 

アクティブに旅する男にこそ相応しい薄型エレガンス

チタンケース、42mm幅、自動巻き。191万円/ブルガリ(ブルガリ ジャパン 03-6362-0100)

BVLGARI
ブルガリ/オクト フィニッシモ GMT クロノグラフ

薄型時計の開発を得意とするブルガリは、さまざまな複雑機構の分野で薄型の可能性を追求する。本作は5度目の世界最薄記録を樹立したチタン製のクロノグラフモデル。しかも24時間の第2時間帯表示を併せ持つ。

そこには薄型はドレッシーなだけでなく、着けていることを忘れるような一体感こそ男のエレガンスという信念があるからだ。アクティブなクロノグラフに加え、GMT機構というきわめて現代的な実用機能の搭載にもその美学を貫く。

NEXT PAGE /

洗練されたセンスと機能に大空の旅への思いを馳せる

SSケース、41mm径、自動巻き。39万円/ベル&ロス (ベル&ロス ジャパン 03-5977-7759)

BELL & ROSS
ベル&ロス/BR V2-93 GMT ブルー

航空機の計器やパイロットの世界観をブランドコンセプトに掲げ、特にラウンドケースのコレクションではヴィンテージをテーマにする。ブルーダイヤルと白い時分針、そして航空機のフォルムをエンドに象った秒針が大空の飛翔感を演出。

赤い三角のGMT針はその挿し色になり、グレーとブルーで昼夜表示する回転式ベゼルで第2時間帯を差す。パイロットウォッチ譲りの優れた視認性と洗練のカラーリングは、まさにベル&ロスの真骨頂だ。

 

GMTダイバーズなら海外へのサーフトリップにも

セラミックスケース、45.5mm径、自動巻き。125万円/オメガ 03-5952-4400

OMEGA
オメガ/シーマスター プラネットオーシャン ディープブラック

マリンリゾートへの旅には、GMT機能を備えたダイバーズウォッチが望ましい。ハードなスポーツアクティビティはもちろん、堅牢性や視認性といった優れたユーザービリティは移動時にも有効だからだ。

600m防水性能を備えた本格ダイバーズはケース、ベゼル、ダイヤルにブラックセラミックスを採用。ベゼルリングにはブルーラバーを接合する。さらに特許取得のナイアードロックシステムによって、セラミックスでも高気密のねじ込み式ケースバックを実現した。

 

※本文中における素材の略称:SS=ステンレススチール、K18=18金、PG=ピンクゴールド

柴田 充=文

# エルメス# オメガ# チューダー# ブランパン# ブルガリ# ベル&ロス# GMT# Watchの群像劇# 腕時計
更に読み込む
一覧を見る