Watchの群像劇 Vol.26
2020.09.28
WATCH

ただの再現ではない。古き佳きを現代へ蘇らせる “温故知新” の復刻腕時計

いま時計業界で大きな注目を集めている「復刻腕時計」。様々なブランドが復刻モデルを発表し、オーシャンズもたびたび紹介してきた。

これらはただ同モデルを再現しただけではない。オリジナリティを残しつつ現在の技術を取り入れた、まさに“温故知新”な腕時計なのだ。

 

創業160周年を飾る精悍なホワイト&ブルー

TAG HEUER タグ・ホイヤー/タグ・ホイヤー カレラ 160周年 モントリオール リミテッドエディション
世界限定1000本。SSケース、39mm径、自動巻き。73万円/タグ・ホイヤー 03-5635-7054

TAG HEUER
タグ・ホイヤー/タグ・ホイヤー カレラ 160周年 モントリオール リミテッドエディション

創業160周年を祝した記念モデルのベースに選ばれたのは、やはりブランドの顔である「カレラ」だった。デザインモチーフは1972年に発表した「モントリオール」。シルバーストンやモンツァといった世界に名だたる名門サーキットの名をモデルに冠したシリーズのひとつだ。

オリジナル同様のホワイト&ブルーのカラーリングに、控えめな39mmケースが調和。そして内蔵する自社キャリバーのホイヤー02により、約80時間の長時間パワーリザーブとケースの薄型化を実現する。

 

ミネルバの伝統を先進技術で現代に甦らせたクロノグラフ

MONTBLANC モンブラン/モンブラン 1858 スプリットセコンド クロノグラフ リミテッドエディション100
世界限定100本。チタンケース、44mm径、手巻き。470万円[参考価格]/モンブラン 0120-39-4810

MONTBLANC
モンブラン/モンブラン 1858 スプリットセコンド クロノグラフ リミテッドエディション100

ミネルバの伝統的なモノプッシャークロノグラフを復刻し、新たに2つの経過時間を同時に計測するラトラパンテを加えた。

渦巻き状のタキメーターと外周のテレメーターを併設した1930年代の特徴的なデザインのダイヤルには、ブルーのグランフーエナメルを採用。独特の艶感を持つ工芸品的な美しさに、ケースはあえてグレード5のチタンを組み合わせ、軽量や耐磁性を誇る。低い熱伝導率により着用感は外温に左右されない。

NEXT PAGE /

ディテールに秘める往時のミリタリーマインド

PANERAI パネライ/ラジオミール カリフォルニア-47MM
SSケース、47mm幅、手巻き。96万円/パネライ(オフィチーネ パネライ 0120-18-7110)

PANERAI
パネライ/ラジオミール カリフォルニア-47MM

本格的なプロフェッショナルダイバーズの歴史は、1936年にイタリア海軍の特殊潜水部隊がパネライに開発要請したことから始まった。

クッションケースにワイヤー式ラグを備え、ローマ数字とアラビア数字のインデックスを用いたユニークダイヤルには、軍事機密の保持のため、ブランド名が記載されていない。また内蔵するムーブメントも手巻き式にこだわりつつ、3日巻きのロングパワーリザーブという現代的な実用性を併せ持つ。

 

あのウォーホルも虜にした腕元のアート

PIAGET ピアジェ/エクストリームリー・ピアジェ・アーティー
K18PGケース、縦43×横45mm、自動巻き。302万円/ピアジェ 0120-73-1874

PIAGET
ピアジェ/エクストリームリー・ピアジェ・アーティー

ピアジェは、マニュファクチュールとハイジュエラーという2つの側面を持つ。時計では特に極薄ムーブメントの技術に長け、そこから生まれるデザインの自由度を活かし、多くの個性派モデルを発表した。

その虜になったのがポップアートの巨匠、アンディ・ウォーホルである。彼が愛用した多層構造からなるクッションケースの時計を復刻させたのが本作であり、ひと目見ただけで強く印象に残る。

卓越した美意識から生まれた自由な発想は、稀代のアーティストの創造力を刺激したのだろう。

NEXT PAGE /

1940年代のクラブシーンをダンディズムとともに再現

LONGINES ロンジン/ロンジン ヘリテージクラシック“タキシード”
SSケース、38.5mm径、自動巻き。24万円/ロンジン 03-6254-7351

LONGINES
ロンジン/ロンジン ヘリテージクラシック“タキシード”

1832年創業の歴史にオマージュを捧げるロンジンの「ヘリテージ」コレクション。今年登場した最新作は1940年代のスタイルを復刻した。ブラックリングとシルバーのセンターサークルからなるモノトーンダイヤルは当時のままで、その時代のタキシードがモチーフだという。

終戦を迎え、自由な開放感が溢れる中、ナイトクラブでは従来のスイングジャズからビ・バップの熱狂へと移り、ジャズ絶頂期が始まる。エレガントなスタイルにもそんな高揚感が伝わるのだ。

 

100年の時を超えたポートワインの芳醇にも似て

TISSOT ティソ/ティソ ヘリテージ ポルト
SS(ローズゴールドPVD加工)ケース、縦42.45×横31.1mm、手巻き。13万円/ティソ 03-6427-0366

TISSOT
ティソ/ティソ ヘリテージ ポルト

フランス語で酒樽を意味する、優美な“トノウ”シェイプ。1919年に登場した名作の名は、ポートワインの一大出荷地で知られるポルトガルの港街ポルトに由来し、まさにそのフォルムとネーミングが合致する。

滑らかなカーブを描くケースにクラシカルなワイヤーラグを備え、ダイヤルにはエレガントなアラビア数字インデックスが際立つ。12時位置の旧ロゴはもちろん、スモールセコンドにあしらわれたトノウパターンとレイルウェイの組み合わせも当時の意匠を忠実に再現した。

 

※本文中における素材の略称:SS=ステンレススチール、K18=18金、PG=ピンクゴールド

柴田 充=文

# タグ・ホイヤー# ティソ# パネライ# モンブラン# ロンジン# Watchの群像劇# 復刻# 腕時計
更に読み込む