Watchの群像劇 Vol.23
2020.08.21
WATCH

圧倒的な機能美がカッコいい「不変のセラミックスウォッチ」6本を厳選

変わらない魅力を教えてくれる「不変のセラミックスウォッチ」。

それは軽量性や耐傷性、耐蝕性を備え、その不変性とともに日進月歩の進化を続けているのだ。

 

美学と技術が拓くセラミックスの新境地

BVLGARI ブルガリ/オクト フィニッシモ オートマティック セラミック
セラミックスケース、40mm幅、自動巻き。175万円/ブルガリ(ブルガリ ジャパン 03-6362-0100)

BVLGARI
ブルガリ/オクト フィニッシモ オートマティック セラミック

数々の世界最薄記録を樹立し、ブルガリのメンズウォッチのアイコンになった「オクト」が、ブラックセラミックスを採用し、より精悍になった。

極薄ブレスレットに加え、5.5mmという薄さにもかかわらず、多面体の複雑なケースデザインを崩すことなく、さらにマットとポリッシュの異なる仕上げで存在感をアピールする。それは高度な技術でセラミックスという素材の持つ美しさを最大限に引き出し、新たな可能性を拓くブルガリの本領発揮だ。

 

傑作ムーブメントを搭載しいっそうスポーティに

ZENITH ゼニス/デファイ クラシック ブルー
セラミックスケース、41mm径、自動巻き。84万円/ゼニス 03-3575-5861

ZENITH
ゼニス/デファイ クラシック ブルー

エル・プリメロと並ぶ、ゼニスを代表する自社ムーブメントがエリートだ。1994年の誕生以来、超薄型と高精度、高い信頼性から多くの歴代モデルに搭載されてきた。

本作はそのスケルトンバージョンであり、星を象った前衛的なオープンワーク越しに、シリコン製のガンギ車とアンクルを搭載し、革新を続ける名作ムーブメントの動作が楽しめる。ブルーセラミックスはこれからの季節にも相応しい清涼感を備え、ラバーストラップもスポーティだ。

NEXT PAGE /

ブラックセラミックスを纏ったトップガンのオールブラック仕様

IWC アイ・ダブリュー・シー/パイロット・ウォッチ・オートマティック ・トップガン
セラミックスケース、41mm径、自動巻き。68万円/IWC 0120-05-1868

IWC
アイ・ダブリュー・シー/パイロット・ウォッチ・オートマティック ・トップガン

トップガンは、アメリカ海軍の精鋭パイロット向けの訓練プログラムを意味し、IWCの「パイロット・ウォッチ」シリーズでも2007年の登場以来、先進技術の高位に位置づけられる。

このモデルは堅牢なブラックセラミックスケースに、新たに自社ムーブメントを搭載し、より完成度を高めた。キャリバー32110は、耐摩耗性に優れたシリコンパーツを初採用し、72時間のパワーリザーブを誇る。これを軟鉄製インナーケースに収め、耐磁性も確保する。

 

洗練されたデザインに磨かれた質実剛健が息づく

BELL & ROSS ベル&ロス/BR 03-92 ホワイト カモ
限定999本。セラミックスケース、縦42×横42mm、自動巻き。46万円/ベル&ロス(ベル&ロス ジャパン 03-5977-7759)

BELL & ROSS
ベル&ロス/BR 03-92 ホワイト カモ

航空機のコックピット計器からインスピレーションを得た、四角と丸を組み合わせた独自のスタイルは今やブランドのアイコンとなり、ミリタリー由来の機能性と高いデザイン性の象徴にもなっている。

この最新作はシンプルなダイヤルにシックなモノトーンのカモフラージュ柄を合わせ、さらにストラップも統一した一体感ある大人のミリタリーデザインだ。ブラックケースはセラミックスならではの耐傷性を備え、マット仕上げの重厚な美しさをいつまでも保つ。

NEXT PAGE /

常に時代の先を駆け抜けるクロノグラフの代名詞

TAG HEUER タグ・ホイヤー/タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ 43mm
セラミックスケース、43mm径、自動巻き。71万5000円/タグ・ホイヤー 03-5635-7054

TAG HEUER
タグ・ホイヤー/タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ 43mm

クロノグラフのリーディングブランドであるタグ・ホイヤーを象徴するコレクションが「カレラ」だ。1963年の誕生以来レースを意味するコレクション名のとおり、常に時代の先頭を走り続け、進化を遂げてきた。

こちらはブラックセラミックスのケース&ベゼルをマットで仕上げ、スケルトンダイヤルに自社キャリバーのホイヤー02を搭載する。そのメカニカルなデザインに、クロノグラフの積算針には赤を配し、視認性を確保。まるで腕元のレーシングマシンだ。

 

パイオニアならではの技術と自然の邂逅

RADO ラドー/トゥルー シンライン
セラミックスケース、39mm径、クオーツ。21万円/ラドー(スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7330)

RADO
ラドー/トゥルー シンライン

ラドーはハイテクセラミックスのパイオニアとして知られ、薄く、継ぎ目のないフルセラミックスのモノブロック構造ケースや、美しいグリーンの均一な発色はまさに卓越した技術から生まれる。

さらにケースと同様、葉をモチーフにしたグリーンのダイヤルは、MOPの底面に葉脈を表現した2層構造で、浮き上がる自然の紋様に心も和む。ハイテク技術と自然界のアートの融合といえよう。

 

柴田 充=文

# IWC# ゼニス# タグ・ホイヤー# ブルガリ# ベル&ロス# ラドー# Watchの群像劇# セラミックス# 腕時計
更に読み込む