2019.08.25
WATCH
PR

冒険者であり続ける男の相棒「ヴァシュロン・コンスタンタン」

変化し続けるビジネスに同じシーンは二度と訪れない。特にビジネストリップであればなおさらのこと。初めての土地、初対面の相手に戸惑う反面、むしろ意欲は掻き立てられる。大切なことは常に挑戦しているか。そんな時間を腕元で支えるのが「オーヴァーシーズ」だ。飽くなき好奇心とともに冒険者であり続ける男に、この時計を捧げる。

名門の歴史が息づく洗練のブルーダイヤル

冒険者であり続ける男の相棒「ヴァシュロン・コンスタンタン」
腕時計「オーヴァーシーズ・デュアルタイム」SSケース、41mm径、自動巻き。256万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755、スーツ14万8000円/バルバ、シャツ2万4000円/マリアサンタンジェロ、タイ1万8000円/ドレイクス(すべてグジ東京店 03-6721-0027)、チーフ4000円/フェアファクス(フェアファクスコレクティブ 03-3497-1281)

創業222年を記念し1977年に発表されたヴァシュロン・コンスタンタンの「222」は、スポーティな時計を先駆けた名作であり、「オーヴァーシーズ」コレクションはこのDNAを継承する。

シンボルマークのマルタ十字を想起させる6つの突起を持ったベゼルに、ブレスレットも同じデザインコードで統一。躍動的でスタイリッシュなブルー文字盤は海を思わせ、まさにオーヴァーシーズ=海を越えるビジネストリップに相応しい。またネイビースーツとの相性も良く、SSブレスレットのコンビネーションは見知らぬ土地であっても、いつもと変わらぬ実直さや信頼感を印象づけるのだ。

NEXT PAGE /

主戦場は世界。海を越え、時代を超えていく時計

もしビジネスで既視感を抱いたとしたら、それは自身が新鮮な好奇心を忘れてしまっているということだろう。成功に方程式はない。むしろ経験を重ねるほどに深まる、複雑な関数に挑むことが秘訣となる。

そしてそれは旅にも似ている。そんな冒険の旅を続けるブランドがヴァシュロン・コンスタンタンだ。

ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ・デュアルタイム」SSケース
「オーヴァーシーズ・デュアルタイム」SSケース、41mm径、自動巻き。256万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755

260年以上にわたってただの一度も途切れることのない世界最古のマニュファクチュールであると同時に、伝統に甘んじることなく、パイオニアとしていつの時代も未知の世界を目指してきた。「オーヴァーシーズ」こそその精神を象徴する時計だ。

1970年代の名作をベースに’96年に誕生し、コレクション名が示す通り、トラベルでの機能性に磨きをかけてきた。

高い防水性を始め、名門に相応しいジュネーブ・シール認定のクオリティに加え、専用工具を使うことなく、SSブレスレットからレザーやラバー3種のストラップを容易に付け替えられるインターチェンジャブルシステムを初採用。旅先でのさまざまなシーンに応じて、常に洗練されたスタイルを演出し、現代のトラベラーを支えてくれる。

主戦場は世界。海を越え、時代を超えていく時計
スニーカー5800円/コンバース 0120-819-217、靴12万円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン青山店 03-6805-1691)、ポロシャツ2万6000円/ジョンスメドレー(リーミルズエージェンシー 03-5784-1238)

それはビジネストリップでも大きなサポートとなるばかりか、より刺激的な非日常の世界をもたらしてくれるに違いない。フィールドバッグもそんな探求心のシンボルだろう。あえてフィルム式にこだわったレンジファインダーカメラを秘め、重くかさばろうとも、手放せないのは旅への尽きない期待と好奇心であり、それはオーヴァーシーズの精神にも通じる。創造力という大海原を越え、終わらない旅を続ける男にはこんな心強い相棒が欠かせないのだ。


機能派デュアルタイムに1石3鳥の活躍ぶり

通常の時分針に加え、同軸に三角の先端を持つ針を備え、異なるもうひとつの時間を差す。こうしたGMT針は通常24時間表示が多いが、9時位置にデイ&ナイト表示を設けることで、瞬時に昼夜も判断できる。

ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ・デュアルタイム」SSケース
腕時計「オーヴァーシーズ・デュアルタイム」SSケース、41mm径、自動巻き。256万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755、ジャケット9万2000円/タリアトーレ、シャツ3万円/バルバ、タイ1万1000円/ソッツィ(すべてグジ東京店 03-6721-0027)

また下方に備えたポインターデイトは、ケースサイドの4時位置のプッシュボタンで設定する、より実用的な仕様になっている。インターチェンジャブルシステムにより、シーンや気分に合わせてSSブレスレットのほか、ドレッシーなレザーやスポーティなラバーストラップにも簡単に交換できる。

NEXT PAGE /

自らの成長とともに増す ピンクゴールドの風格

オーセンティックな3針スタイルにこそ、6面で構成されたベゼルや、存在感がありながらもエレガンスを損なわないリュウズといったデザインのオリジナリティがより一層映える。これをさらに華やかに彩るK18PGケースモデルは、身に着けるだけでブラウンのスーツスタイルを格上に演出。自信がみなぎってくる。

あとは商談中にウィットに富んだジョークのひとつでも言えれば最高だ。ゴールドの輝きは自身の成長とともに風格を増し、いつまでも愛着を持って使い続けられるだろう。

ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ・オートマティック」K18PGケース
腕時計「オーヴァーシーズ・オートマティック」K18PGケース、41mm径、自動巻き。375万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755、タイ3万5000円/アット ヴァンヌッチ(ストラスブルゴ 0120-383-563)、スーツとシャツは私物


アクティブな男の腕元に精悍なクロノグラフを

出張最終日、期せずして手にした自由時間。たとえわずかであっても、周辺の地理を頭に入れてホテルを飛び出す。活動的な男の腕元は、精悍なクロノグラフモデルがよく似合う。

ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ・クロノグラフ」SSケース
腕時計「オーヴァーシーズ・クロノグラフ」SSケース、42.5mm径、自動巻き。305万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755、Tシャツ9000円/シーグリーン(グジ東京店 03-6721-0027)、パンツ4万3000円/カンタータ(カルネ 03-6407-1847)、肩に掛けたニット3万2000円/ジョンスメドレー(リーミルズエージェンシー 03-5784-1238)、バッグ4万9000円/ビリンガム(ヴァルカナイズ・ロンドン 03-5464-5255)、メガネ3万1000円/モスコット(モスコットトウキョウ 03-6434-1070)

視認性に優れたブラック文字盤とシルバートーンの3つのサブダイヤルの配色は、1960年代のモータースポーツ向けのクロノグラフウォッチがモチーフ。好奇心に背中を押されて気の向くままに歩く、そんな刺激的な時間をともに刻んでくれる1本だ。

ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ・クロノグラフ」SSケース
腕時計「オーヴァーシーズ・クロノグラフ」SSケース、42.5mm径、自動巻き。305万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755、ニット2万5000円/アンドレア フェンツィ(コロネット 03-5216-6521)
NEXT PAGE /

自分仕様のストラップで旅をもっと個性豊かに彩る

驚き、発見、感動。非日常の旅はあらゆる感覚が研ぎ澄まされ、さまざまな体験を通して心が動かされる。そうして見聞を広め、新しい自分を探求することこそ人が旅に出る目的なのだろう。

ならば「オーヴァーシーズ」を相棒に、旅を一層自分らしく彩るのはどうか。それが革新的なインターチェンジャブルシステムの魅力をさらに堪能できる、ストラップのオーダーメイドサービスだ。

ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ・オートマティック」SSケース
腕時計「オーヴァーシーズ・オートマティック」SSケース、41mm径、自動巻き。212万円/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755(※ストラップはオーダーメイド(10万8000円〜)したもの)、ニット4万8000円/クルチアーニ、スカーフ2万円/アニー(ともにグジ東京店 03-6721-0027)、パンツ5万7000円/ヤコブコーエン(ヤコブ コーエン ギンザ シックス 03-3572-0017)、サングラス3万3000円/モスコット(モスコットトウキョウ 03-6434-1070)、キャリーケース7万円/リカルド・ビバリーヒルズ(リカルド・ビバリーヒルズ ジャパン 0800-700-6159)

3針のシルバーダイヤルモデルに組み合わせたのは、秋の気配を感じるキャメルカラーのアリゲーターストラップ。TPOのみならず、季節やファッションに合わせて自分らしさを追求したい大人はぜひ活用してみてほしい。


「オーヴァーシーズ」コレクション、アナタに似合う1本はどれだ?

旅のスタイルが多種多様であるのと同様に、「オーヴァーシーズ」コレクションは大人の趣味嗜好に応えるバリエーションが揃う。シンプルな3針タイプからスポーティなクロノグラフ、デュアルタイム機構搭載モデルなど。ケース素材やダイヤルカラーの展開も豊富だが、さらなる個性を演出したいなら、ストラップのオーダーメイドサービス(別料金)を活用しよう。

素材はアリゲーター、ラバー、サテンの3種類が揃い、アリゲーターだけでもツヤの有無やステッチの色など自在に楽しむことができる。※納期は直営ブティックの場合は最短1日、最長1週間、正規取扱店の場合は一部対応のできない店舗を除き最短2週間、最長1カ月。


ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ・オートマティック」「オーヴァーシーズ・デュアルタイム」
[左]オーヴァーシーズ・オートマティック、K18PGケース、41mm径、自動巻き。375万円、[右]オーヴァーシーズ・デュアルタイム、SSケース、41mm径、自動巻き。256万円/ともにヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755

ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ・オートマティック」「オーヴァーシーズ・クロノグラフ」
[左]オーヴァーシーズ・オートマティック、SSケース、41mm径、自動巻き。212万円 ※ストラップはオーダーメイド(10万8000円)、[右]オーヴァーシーズ・クロノグラフ、SSケース、42.5mm径、自動巻き。305万円/ともにヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755
[問い合わせ]
ヴァシュロン・コンスタンタン
0120-63-1755

※本文中における素材の略称は以下のとおり。SS=ステンレススチール、K18=18金、PG=ピンクゴールド

川田有二=写真 武内雅英=スタイリング yoboon(coccina)=ヘアメイク 柴田 充=文

# ヴァシュロン・コンスタンタン# VACHERON CONSTANTIN# 腕時計
更に読み込む