2019.08.08
WATCH

《ブレゲ》新たに登場したチタンブレスレットが秋の装いに欠かせない

世界から61ブランドが出店する日本最大級の時計展「三越ワ ールドウォッチフェア」。限定品、 稀少モデルなどとともに奥深き時計の魅力にドップリ浸れる14日間は8月21日(水)からスタート! と、その前に、今回の注目11モデルをフライングチェックする。

BREGUET
ブレゲ/マリーン クロノグラフ 5527

季節の始まり、新たにクローゼットに加わった服を手に、あれやこれやとコーディネイトに思案する時間も楽しい。それはお洒落だけでなく、それを着て、誰とどこに出かけるか、未来を考えることでもあるからだ。

ブレゲ/マリーン クロノグラフ 5527
腕時計チタンケース、42.3mm径、自動巻き。261万円[予価]/ブレゲ ブティック銀座 03-6254-7211、ジャケット3万5000円/ホワイトライン(グランデッド 035354-6088)、黒のニット2万3000円/フィリッポデローレンティス(トヨダトレーディングプレスルーム 035350-5567)

もちろんブレゲの「マリーン クロノグラフ 5527」も、腕元を飾るアイテムとしてスタイリングに参加する。スレートグレーの文字盤に加え、新たに登場したチタンブレスレットが秋の装いに欠かせないキャメルの色合いにも都会的な知性を宿らせる。

整然とレイアウトされたクロノグラフもスポーティな雰囲気が漂い、そこに刻まれる時はきっとこれまで以上に充実するに違いない。そんな期待に胸がときめくのだ。

ブレゲ/マリーン クロノグラフ 5527
ブレゲ「マリーン クロノグラフ 5527」チタンケース、42.3mm径、自動巻き。261万円[予価]/ブレゲ ブティック銀座 03-6254-7211

[イベント詳細]
第22回 三越ワールドウォッチフェア
期間:8月21日(水)〜9月3日(火)
場所:日本橋三越本店 本館6階ウォッチギャラリー、本館7階催物会場(7階は8月26日まで)

川田有二=写真 武内雅英=スタイリング yoboon(coccina)=ヘアメイク 柴田 充=文

# ブレゲ# 腕時計
更に読み込む