腕時計が僕らに伝えてくれるコト Vol.15
2018.08.07
WATCH

フランク ミュラー《時を“魅せる”ことで楽しむものへ》

世界から総勢65ブランドが出店する日本最大級の時計展「三越ワールドウオッチフェア」。限定品、稀少モデルなどとともに奥深き時計の魅力にドップリ浸れる13日間は8月15日(水)からスタート! その前に、今回の注目モデルをフライング・チェックする。

FRANCK MULLER
フランク ミュラー/ヴァンガード グラビティ スケルトン

チタン(ブラックPVD加工)ケース、縦53.7×横44mm、手巻き。1775万円/フランク ミュラー ウォッチランド東京︎ 03-3549-1949

天才時計師。そんなキャッチコピーを初めて目にしたのはフランク ミュラーを形容したものだっただろうか。彼の生み出す時計は実用性ばかりを追いかけるものではない。

むしろ「時を楽しむ」ための複雑機構こそが、その真骨頂だ。本作ではムーブメントを極限までスケルトン化。自慢のトゥールビヨンは重力から解放され、まるで宙に浮いているかのよう。この時計は時を“見せる”のではなく、“魅せる”ことに本気なのだ。

 

[イベント詳細]
第21回 三越ワールドウオッチフェア
期間:8月15日(水)〜8月27日(月)
場所:日本橋三越本店 本館7階催物会場

塚田直寛=写真 プレコグ・スタヂオ=文・編集

# フランク ミュラー# 時計
更に読み込む
一覧を見る