2017.06.11
WATCH

ルーツ、機能、佇まい、いずれも一級品! 夏を彩るマリンウォッチ

一般的なダイバーズはデカ厚ケースに回転ベゼルと黒文字盤、ラバーストラップやブレスレットを備えるというのが相場だ。対して今回紹介するマリンウォッチは、確かなルーツや本格的な機能を備えつつ、より個性的に存在感をアピールするもの。週末の海が楽しみになる時計たちに、胸をときめかせてみたい。

BVLGARI
ブルガリ/ディアゴノ スクーバ

日焼け肌にも似合うオレンジに本格機能を秘めて
ディアゴノ スクーバに目にも鮮やかなオレンジが加わった。文字盤と同色のラバーストラップは日焼けした肌にも似合い、ビーチでの高揚感をかき立てる。その軽快な印象にもかかわらず、300m防水の本格的なダイバーズ機能を秘め、回転ベゼルは古代ローマの彫像の円盤をモチーフに、滑り止めのノッチは円柱の溝を模す。ローマの歴史や伝統に範を取るブルガリらしい高級感溢れるデザインだ。SSケース、41mm径、自動巻き。72万円(予価)/ブルガリ ジャパン 03-6362-0100

ROLEX
ロレックス/オイスター パーペチュアル ヨットマスターII

レースの興奮をカウントダウンするマリンブルー
卓越した機能を搭載するセーリングウォッチ。文字盤の扇状スケールと赤いカウントダウン針でレース開始の計時を行う。しかもレース規定に従いカウントダウン数は最長10分で任意に設定でき、さらに3段階で行われるスタート信号に合わせ、カウントダウン中もより正確に針を同期できる。最新作にはインデックスと針のデザインを刷新した文字盤を採用、優雅で爽やかな色使いにも心奪われる。今夏発売予定。SSケース、44mm径、自動巻き。178万円(予価)/日本ロレックス 03-3216-5671

CARTIER
カルティエ/カリブル ドゥ カルティエ ダイバー ウォッチ

メゾンの気品や品格を象徴する、ダイバーズの新境地
力強さとエレガンスを両立したメンズコレクションから登場した、カルティエ初のダイバーズウォッチ。回転式ベゼルはオリジナルデザインに違和感なく溶け込み、300m防水という本格機能を備えながらもクラシックなスモールセコンドの仕様はメゾンの品格を損なわない。また厚みを抑えたケースの装着感はデカ厚のダイバーズとは一線を画すもの。リッチなコンビカラーもそのドレッシーなスタイルを演出する。SS×K18PGケース、42mm径、自動巻き。129万円/カルティエ(カルティエ 0120-301-757)

AUDEMARS PIGUET
オーデマ ピゲ/ロイヤル オーク オフショア・ダイバー

熱い視線を独占する、鮮やかなピスタチオグリーン
1972年に登場したロイヤル オークはラグジュアリースポーツというカテゴリーを確立し、今なおその象徴として君臨する。舷窓をモチーフにしたベゼルが示すように海との相性は良く、10時位置のリュウズで設定する内蔵式ダイビングスケールをはじめ、本格機能を備えてもデザインの印象を変えない。文字盤とラバーストラップの新色ピスタチオグリーンが新鮮で、纏うだけでリゾートに誘われるような高揚感がある。SSケース、42mm径、自動巻き。200万円/オーデマ ピゲ ジャパン 03-6830-0000

ROMAIN JEROME
ロマン・ジェローム/オクトパス ルーメ

注目! ミステリアスな深海のモンスター
2012年に発表したダイバーズのデザインを一新、文字盤のオクトパスの背景にはスーパールミノバとブルーレジンでウニのトゲの凹凸を表現。浮遊するオクトパスが夜間には漆黒の深海に身を潜める。そのモチーフにこだわり、左右に時分針とインナーベゼルを調整するリュウズを備えたシンメトリーのデザインに、防水性能も8本の足数にちなみ888ft(270m)に。世界限定25本。6月発売予定。SS(ブラックPVD加工)ケース、47mm径、自動巻き。275万円/オールージュ 03-6452-8802

装いに季節を取り入れるのは当たり前。時計にもその文脈を当てはめるのは、極めて自然なことだ。そして腕元に光る夏の文字盤が、こんなマスターピースだったら……。想像しただけでも、本格的な夏の到来が待ち遠しくなる。

星 武志(エストレジャス)=写真 石川英治(Table Rock. Studio)=スタイリング 柴田 充=文

# 時計
更に読み込む