https://oceans.tokyo.jp/watch/2017-0519-4/

「バーゼルワールド2017」で発表された新作時計の数々を、銀座で見られるチャンス!

このエントリーをはてなブックマークに追加

銀座中央通りにそびえるニコラス・G・ハイエックセンターをご存じだろうか?
スウォッチ・グループ・ジャパンの本社でありながら、オフィス機能だけではなくウォッチブティックとカスタマーサービスを集結させた日本で唯一の「時のランドマーク」として2007年にオープンした。
早いものでもう10周年を迎えるそのニコラス・G・ハイエックセンターで5月20日(土)より、「ニコラス・G・ハイエックセンター バーゼル新作時計展2017」が開催される。
同センターにブティックを置く「ブレゲ」「ブランパン」「グラスヒュッテ・オリジナル」
「ジャケ・ドロー」「オメガ」「ロンジン」の各ブランドが3月にスイスのバーゼルにて開催された世界最大の時計宝飾展「バーゼルワールド2017」で発表した新作時計を、日本で初お披露目する展示会だ。
またスウォッチからは2017年春夏コレクションの新作が紹介される。
各ブランドの歴史に培われた時計作りの技術と芸術の結晶ともいえる最新作品を実際に目にできるまたとないチャンスだ。


「マリーン エクアシオン マルシャント5887」プラチナ950ケース、43.9㎜径、自動巻き。  2494万円(本体予価)/ブレゲ


[イベント概要]
「ニコラス・G・ハイエック センター BASEL -新作時計展 2017-」
開催期間:2017年5月20日(土)~5月31日(水)11:00~20:00(日曜日は19:00閉店)
開催場所:ニコラス・G・ハイエックセンターブティック(B1F~4F)各ブティックにて
東京都中央区銀座7-9-18
開催ブランド:ブレゲ ブティック 銀座(3F)、ブランパン ブティック 銀座(4F)、グラスヒュッテ・オリジナル ブティック 銀座(4F)、ジャケ・ドロー ブティック 銀座(4F)、オメガ ブティック銀座(2F)、ロンジン・ブティック 銀座(4F)、スウォッチ ブティック銀座(B1F)

[問い合わせ先]
新作時計展事務局 

TEL:03-6254-7272 (土日祝日を除く10:00~17:00)
MAIL:cbd.sgj@jp.swatchgroup.com
URL: www.swatchgroup.jp


このエントリーをはてなブックマークに追加
頭脳派ゴルファー諸君、40代からのスコアアップにはITの力が必要だ
2017.12.30 / NEWS
ビギナー歓迎! 誰でもできるハンサムなDIY素材に惚れました
2017.12.29 / NEWS
叩き起こし続けて30年! 爆音目覚まし「ライデン」に凄い新作が
2017.12.09 / NEWS
時計好きも機械好きも。深淵な“腕時計”の世界を味わうイベント、受付中!
2017.11.30 / NEWS
デニムはサイズ感が命!トップスとのバランスが絶妙な好例
2018.01.20
上下デニムをマーシー風に。潮っ気たっぷりのマリンスタイル
2018.01.20
親娘で着られるダメージ&色落ちデニムのお手本コーディネート
2018.01.20
デニムスタイルは、重心を変えれば印象が変わる。
2018.01.20
ニット×デニムのベーシックスタイルを自分らしく着こなすコツ
2018.01.20
キメキメのトップスに抜け感を。パンツをあえて”いなたく”履く
2018.01.19
シルエットにこだわるなら、レディスのパンツという選択肢!
2018.01.19
挑戦したい”Aライン”。ボリューミーなボトムスをトップスで締めて。
2018.01.19
カットオフでチノパンを新鮮に!ソックスをあえて出すのがポイント
2018.01.19
オーバーサイズのパンツ。レングスの仕上げでここまで締まる
2018.01.18
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
”チラ見せ”ソックスでセンス良く。BMXブランドへのこだわりも◎
2018.01.18