https://oceans.tokyo.jp/snap/201902-p069-2/

黒と紺のコンビで、奥行きあるコーディネートに

このエントリーをはてなブックマークに追加

影山 実さん Age 47
渋カジ世代には懐かしいフィッシングブルゾンは、コロンビアのブラックレーベル。ダークな装いだが黒×紺で奥行きを生んだ。

ジャケット/コロンビア ブラックレーベル、カーディガン/ユニクロ、パンツ/無印良品、スニーカー/ナイキ

このエントリーをはてなブックマークに追加
デニス・ロッドマンのNIKE・AIRWORMこそ日本で復刻されるべき
2019.01.17 / スニーカー世代を刺激する「一足触発」
スニーカーショップ「SKIT」オーナーが復刻希望するNIKE・ACGの2大傑作
2019.01.04 / スニーカー世代を刺激する「一足触発」
限定エアマックスを唯一買える、ABCマート「グランドステージハラジュク」オープン!
2018.12.12
’95年当時ニュースになった、45番のジョーダンが箱まで忠実に初復刻!
2018.12.01 / スニーカー世代を刺激する「一足触発」
ロールアップで魅せる個性派ジャケットとのバランス感
2019.02.27
パーカ・キャップ・デニムで揃えた「海を感じる服」
2019.02.27
ツイードジャケット×デニムで英国カントリースタイルに
2019.02.27
デザインとカラーを利かした”魅せる重ね着”
2019.02.26
黒ベースに鮮やかな立体感をレイヤードで
2019.02.26
アウトドアなアクセントで脱・スタンダード
2019.04.09
ライダーズが男クサくなりすぎないコーディネイトには理由がある
2019.04.07
ビッグサイズを味方につける方法をまだ知らない人へ
2019.04.05
シンプルな無地のようで実はしっかり遊んでいる !?
2019.04.03
ラクが一番ならば、スポーツブランドの黒を
2019.04.01
フィールドジャケットをタフに着ない術とは
2019.03.30
サーファーらしいチョイスを都会的に着たいなら色使いに目を向ける
2019.03.28
あるとないとじゃ大違い!小物が利くってこういうこと
2019.03.20
タフなアウターの意外な一面を見つけてみよう
2019.03.19
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16