https://oceans.tokyo.jp/snap/201802-p80-03/

ダウン素材にこだわりを。いつものデニムスタイルにニュアンスをプラス

このエントリーをはてなブックマークに追加

「デンハム」リーテルマネージャー
白澤 研さん(36歳)

「ナイロンでは出せない柔和な雰囲気が好み」。白澤さんが選んだのは、高級ウールメーカーとして名を馳せるカッセンティーノ社の生地を使用したダウンジャケット。フリースに近い独特の素材感、ボタンにコンチョを使用するディテールへの強いこだわりが、いつものデニムスタイルにニュアンスを加えてくれる。「裏地のイエローがアクセントになるので、ほかのアイテムは落ち着いた色みでもOK!」。

カットソー、デニム/ともにデンハム
スニーカー/コンバース

このエントリーをはてなブックマークに追加
知っておきたい! “年相応”のスニーカースタイルが作れる7つのレシピ
2018.01.13
寒さ本番! 知っておきたいダウンスタイルで洒落るコツ
2018.01.06
定番に変化球まで!真冬の男たちはどんなダウンを着ている?
2018.01.01
ダウンに変わる保温素材「プリマロフト」とは?
2017.12.19
シルエットにこだわるなら、レディスのパンツという選択肢!
2018.01.19
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
ワイドパンツに苦手あり? なら試したい、こんなシルエット!
2018.01.17
ニューヨークらしい、好印象な親子のコントラスト
2018.01.17
スポーティなカーキでつくる”大人の余裕”。サイズ感がポイントに
2018.01.17