https://oceans.tokyo.jp/snap/201802-p75-02/

カジュアルに見えがちなアイテムこそ、清潔感に気を遣う

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ビームス」スタッフ
児玉正晃さん(41歳)

「B-3型のムートンを探していましたが、ヒップが隠れるくらいの絶妙な丈感に惹かれて結局コレを買いました」。ビームスきってのアクティブ派である児玉さんが選んだランチコート。非常に細い畝のコーデュロイが見せる上品なルックスには、「カジュアルに見えがちなアイテムこそ清潔感が大事。これならスーツの上にも羽織れますね」。この日は、古着の軍パンで直球のアメカジでまとめてくれた。

スウェット/ビームス
パンツ/古着
靴/オールデン
ストール/ハイダーアッカーマン

このエントリーをはてなブックマークに追加
これは宝の地図か? 明日から1カ月、ビームスがアートで渋谷をジャック!
2018.09.12 / NEWS
レッドカードとビームスの化学反応! 進化の裏にある“3つの仕掛け”
2018.08.24
この夏、カレーを全身で体感せよ! ビーミングがカレーフェアを開催
2018.07.13 / NEWS
ワークウェア好きにビームスが贈る10日間のスペシャル
2018.02.19 / NEWS
ベーシックなアイテムを、目を引く上質なモノで仕立てる
2018.04.25
チェック柄のネルシャツをスタイルよく。決め手は”黒×青”の好配色
2018.01.29
安定感抜群!マッキノージャケットはオーソドックスに着こなすべし
2018.01.28
コーデュロイにはパーカー&チノ。大人なストリート
2018.01.11
マリンスタイルを一層彩るのは、こだわりのスエードオールデン。
2017.09.15
ナチュラルな色みでモスト・ユルユル・ジャケットスタイル
2018.09.20
手首と足首を見せれば、クリーンな装いでも……
2018.09.18
テイストの異なるアイテムを思いきってマッチアップ
2018.09.16
白シャツでチルがサマになる、モノ選びと小さなテクニック
2018.09.14
ほっこりニットで”ゆるカジ”は簡単に手に入る !?
2018.09.12
このままキャンプに行けるスタイルも色みでシックに
2018.09.10
動きやすく、シンプルで。 なら、スパイスもお忘れなく
2018.09.08
トップスとボトムスにメリハリを。夏の軍モノの最適解、ここにあり
2018.09.06
「左右対照」というユニークさ。腕時計へのこだわりも際立つ
2018.09.05
大人のモード系のお手本。若い人には出せない、このカッコ良さ
2018.09.04
スポーティなコーデにスポーティな腕時計。こだわりが随所に
2018.09.04
無駄のないシンプルさ。腕時計を大人らしいアクセントに
2018.09.04