https://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p115-01/

種カジ流ビッグシルエットとの付き合い方

このエントリーをはてなブックマークに追加

「B印ヨシダ」「ビームス プラネッツ」のディレクター種市さん。
「サルエル風のゆるい腰回りはベルトで絞ると、ボーイフレンドデニムっぽくラフにはけますね」。そのボリューム感をオーバーサイズのコートでバランスを取りつつ、足元をスエードブーツで締めくくる。フロントジップも好アクセントだ。「冬のハンパ丈における〝靴下問題〞もブーツなら起きませんしね(笑)」。

Top=キャプテン サンシャイン  Innerwear=タカヒロミヤシタザソロイスト.

このエントリーをはてなブックマークに追加
関西の南国、和歌山のコーデ巧者から、“withサングラス”スタイルを盗もう!
2018.02.21
京都で発見! ロングコートを着こなすカギは「はんなり」にあり!
2018.02.20
“枯れたおじさん”に見えない枯れ色カラーコーデ・テクニック
2018.02.15
「個性+洗練÷2」。ハイカラな街・神戸で見つけたお洒落の方程式!
2018.02.10
ワイドなシルエットはワイドにまとめる。グッドバランスはこんな感じ
2018.02.20
カジュアルなナイロンアウター。色遣いとサイジングでここまで上品に
2018.02.18
タイトシルエットに映えるボリューミーなフットウェア
2018.02.16
Gジャンの肩抜きで自分らしさを。軽快なNYデニムスタイル
2018.02.10
マイルドな印象のショールカラーコートを、組み合わせで自分らしく
2018.01.10