https://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p114-02/

王道のデニムスタイルを変えるスパイスの秘密

このエントリーをはてなブックマークに追加

「B印ヨシダ」「ビームス プラネッツ」のディレクター種市さん。
色落ちデニム、スウェットシャツ、コンバース。まさに王道のスタイルだが、「選ぶブランドが変われば雰囲気も大きく変わります」。アクセントに選んだキャップとスウェットシャツは、ロンドンの新進系カルチャー誌が手掛けるブランドのもの。確かに〝わかってる感〞が漂います。

Top=サンスペル×アイディア Shoes=コンバース Stole=ステファン シュナイダー Eyewear=オリバーピープルズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
シンプルに傾倒しがちな夏のスタイルを救う「小物3点セット」がコレ
2018.07.15 / オーシャンズ的 パパ改造計画
日本唯一の室内スカイダイビング施設で、家族みんな“空も飛べるはず♪”
2018.07.07 / オトーチャンのドコイコ手帖
こう見えて虫除け用キャンドル! 家族キャンパーの新・必需品にぜひ
2018.06.30 / NEWS
今はいているアナタのデニム、そのサイズで本当に正解ですか?
2018.06.26 / 間違いだらけのデニム選び
ガバッ!解放的なジップ全開放。あえての適当さも夏らしい。
2018.06.05
ニット×デニム×革靴で”さらり”。これぞ、大人の春めく装い
2018.04.27
鮮やかブルーの差し色で、オールブラックに個性を演出
2018.04.01
それぞれのラインが立体感を生む、人気ブランドによるブラックの競演。
2018.03.30
グラデーションが目を引く!カジュアルなストリートスタイル
2018.03.24
この夏、試したい! こなれた印象をつくる”Tシャツまくり”
2018.06.11
カラー合わせの”爽やか巻き”。品良くまとめたマリンスタイル
2018.06.09
夏の主役にふさわしいのは、”大胆&技あり”のこんなボーダー
2018.06.07
ガバッ!解放的なジップ全開放。あえての適当さも夏らしい。
2018.06.05
嫌みのないシンプル&カジュアルなブラックスタイル
2018.06.03
モノトーンに白Tをチラ見せして、印象にメリハリを
2018.06.01
Tシャツ以上シャツ未満。ヘンリーネックをさらりと
2018.05.29
オーバーサイズと太パンツ。軽やかに旬の着こなし
2018.05.27
ストライプを大人カジュアルに。黒ショーツでシックにキメる
2018.05.25
ニットを羽織る。ユルさを適度に引き締めるこんなテク
2018.05.25
グリーンアロハとチノパンの好相性。Tシャツをインして落ち着きをプラス
2018.05.23
アウター代わりのビッグサイズのシャツ。黒ローファーで引き締めて
2018.05.21