https://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p108-01/

アウター選びひとつで印象がガラリと変わる、古着スタイル

このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優池上幸平さん(35歳)の買い物中の姿をパパラッチ。
1951年製のフィールドキャップに10年前から愛用しているシャツ、レッド・ウィングのファイヤーマンブーツなど「好きなモノを好きなように着るだけ」という古着好きの池上さんらしいコーディネイトだ。でもアウターだけは今シーズン購入したというタカヒロミヤシタザソロイ
スト.の新作コートを羽織り、大人の古着スタイルを確立中。

Top=タカヒロミヤシタ ザソロイスト. Innerwear=古着 Pants= 古着 Cap=古着 Shoes=レッド・ウィング

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木英人の「海を目指したくなるアート」をプリントした服が大人気!
2018.06.18
巨大公園にある日本一大きなトランポリンで雲に乗った気分になる!
2018.05.31 / オトーチャンのドコイコ手帖
“Mr.ラグビー”を受け継ぐウェアブランド「セルジュブランコ」が日本上陸
2018.05.31 / NEWS
オーシャンズ世代なら必ずグッとくる。日常にフィットする10アイテム・前編
2018.05.29
カラー合わせの”爽やか巻き”。品良くまとめたマリンスタイル
2018.06.09
ガバッ!解放的なジップ全開放。あえての適当さも夏らしい。
2018.06.05
アウター代わりのビッグサイズのシャツ。黒ローファーで引き締めて
2018.05.21
鮮やかブルーの差し色で、オールブラックに個性を演出
2018.04.01
グラデーションが目を引く!カジュアルなストリートスタイル
2018.03.24
この夏、試したい! こなれた印象をつくる”Tシャツまくり”
2018.06.11
カラー合わせの”爽やか巻き”。品良くまとめたマリンスタイル
2018.06.09
夏の主役にふさわしいのは、”大胆&技あり”のこんなボーダー
2018.06.07
ガバッ!解放的なジップ全開放。あえての適当さも夏らしい。
2018.06.05
嫌みのないシンプル&カジュアルなブラックスタイル
2018.06.03
モノトーンに白Tをチラ見せして、印象にメリハリを
2018.06.01
Tシャツ以上シャツ未満。ヘンリーネックをさらりと
2018.05.29
オーバーサイズと太パンツ。軽やかに旬の着こなし
2018.05.27
ストライプを大人カジュアルに。黒ショーツでシックにキメる
2018.05.25
ニットを羽織る。ユルさを適度に引き締めるこんなテク
2018.05.25
グリーンアロハとチノパンの好相性。Tシャツをインして落ち着きをプラス
2018.05.23
アウター代わりのビッグサイズのシャツ。黒ローファーで引き締めて
2018.05.21