https://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p095-01/

オールネイビーな中にも少しの工夫とこだわりを

このエントリーをはてなブックマークに追加

「全身ネイビーになっちゃった」と話すマーシー。だが、細畝コーデュロイのボアジャケット、ハリと光沢のある生地のデニム、そしてネイビー×黒 のヴァンズと、グラデーションと素材感の違いがどこか奥行きを生んでいるのだ。「大好きなヴァンズの中でも最近よく履くオールドスクールはサイドラインまでブルーのもの。なんたって〝元祖〞海男だからね!」。

Top=ベイフロー Pants=フィールズ オブ ゴールド Shoes=ヴァンズ Eyewear=マッドソン オブ アメリカ

このエントリーをはてなブックマークに追加
イチロー愛用品から極上デニムまで眠る中国エリアで掘ったグッドプロダクト
2018.01.21
リジッドデニムのロールアップがキマる裏技 〜ONE MORE MOVE#005〜
2018.01.20
趣味を大事にしたい大人が手にすべき、ギアとしてのアイウェア5選
2018.01.17
“自分らしく”のヒントあり! それぞれのデニムにそれぞれの正解
2018.01.17
大人のダークトーンは優しいニュアンス。フレンチブランドをサラリ
2018.01.17
アウター&インナー両刀使いができる、カシミヤ100%のカーディガン
2018.01.10
男らしいモッズコートはこだわりデニムと合わせ、無骨でラフな着こなしに
2018.01.09
デニム・オン・デニムにシェルパーカ。アクティブ派ならではの街スタイル
2018.01.09
ユニークダウン&リメイクスニーカー。アイテムで際立つ、そのこだわり
2018.01.03