2017.01.20

デニムは「自分らしさ」を演出するための制服だ

和田 純さん(35歳)
迫力のあるアタリや立体的な膝が見事なリーバイスの古着を、アンクル丈でカットオフ。軍モノのアウター然り、和田さんが古着好きであることはデニムを見れば一目瞭然。裾の処理やインナーにジョンスメのニットを合わせたり、年の功で古着のコーディネートをチューンアップして楽しむ姿に、つい共感。でも、その主役はやっぱりデニムをおいてほかにないんですよ。

トップス:古着 インナー:ジョン スメドレー パンツ:古着 靴:コンバース

更に読み込む