https://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p053-01/

頑張ってないけど気を配るこれが「さらっと」できるコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

葛西直亮さん(45歳)
サーマル、チノパン、スニーカーと、気取らない定番服によるコートスタイリング。だが、その非凡なセンスはそのシルエットメイクに表れている。膝丈下コートに対してパンツは九分丈、加えてどちらもゆったり&たっぷり。「長い」「短い」「太い」シルエットを織り交ぜ緩急を付ける。こういう今の気分をさらっと嫌味なく実践するあたりが、まさに”神ってる”
わけデス。

コート:テアトラ インナー:ヘルスニット パンツ:スティーブン アラン 靴:フィリップ モデル

このエントリーをはてなブックマークに追加
京都で発見! ロングコートを着こなすカギは「はんなり」にあり!
2018.02.20
“枯れたおじさん”に見えない枯れ色カラーコーデ・テクニック
2018.02.15
’90年代に青春を過ごしたスニーカー世代ならわかる「この感じ」
2018.02.13
NB? ナイキ? ヴァンズ? 俺ウケも子ウケもするスニーカーの1位は?
2018.02.11
ワイドなシルエットはワイドにまとめる。グッドバランスはこんな感じ
2018.02.20
大人の出で立ちをジャストサイズで。これぞオシャレオッサンの鑑
2018.02.12
Gジャンの肩抜きで自分らしさを。軽快なNYデニムスタイル
2018.02.10
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
ニューヨークらしい、好印象な親子のコントラスト
2018.01.17