2021.07.28
NEWS

東京五輪のファッション代表発表。ナイキ×世界的4ブランドとのコラボの正体

連日メダルラッシュが続く東京オリンピック。先日の開会式では各国選手団が身に着ける衣装も話題となったが、その影響も相まってファッション界はさらなる盛り上がりを見せそうだ。

その仕掛け人となるのは「ナイキ」。世界最大のスポーツイベントを祝うため、世界レベルの4ブランドとコラボコレクションを発表したのである。

各国代表が如く一堂に介したのは、「オフ-ホワイト」「アンダーカバー」「アンブッシュ」、そして「サカイ」 である。

彼らはそれぞれスポーツをテーマに、異なる視点からアパレルコレクションを制作。実に個性豊かなラインナップとなっている。

例えばアンダーカバーからは、ヴィンテージのバスケットボールウェアから着想を得たアイテムが登場。ロンTやショーツ、そしてバッシュのダンクなどが揃う。

トップス1万7600円、ショーツ1万2100円、靴1万8150円/すべてナイキ×アンダーカバー(ナイキ 0120-6453-77)

よーく見るとNBAではなく“UBA”としている点がユニーク。

[左]ジャケット2万7500円、パンツ2万900円 、靴2万2000円 [右]Tシャツ1万450円、パンツ2万900円、靴2万2000円/ナイキ×アンブッシュ(ナイキ 0120-6453-77)

また、アンブッシュは、賑やかでスピード感のある東京の街を蛍光色で表現した。どこかAKIRA的な近未来を思わせる世界観が、斬新でいい感じ。

[左]Tシャツ1万7600円、ショーツ1万2100円、靴3万800円 [右]Tシャツ1万7600円、パンツ2万7500円、靴3万800円/すべてナイキ×オフ-ホワイト(ナイキ 0120-6453-77)

アスリートではなく、あえてスポーツ観戦する人にフォーカスしたのはオフ-ホワイト。Tシャツやショーツのほか、暑い時季のスポーツ観戦に活躍しそうなファン付きジャケットも日本限定で展開する。

すべて価格未定/ナイキ×サカイ(ナイキ 0120-6453-77)

モノトーンでクールな印象のこちらは、サカイが手掛けるコレクション。シンプルながらひとクセあるデザインで、スポーツを見事にファッションに仕上げている。写真はレディスだが、もちろんメンズもあるのでご安心を。

 

オフ-ホワイトのコレクションは既に販売中。アンダーカバーは本日、アンブッシュは7月30日(金)、そしてサカイは8月4日(水)に発売予定だ。

スポーツの可能性をファッションで表現したともいえる、このコラボ。次はあるとしても4年後? と考えたら、反応しないわけにはいかないだろう。

 

[問い合わせ]
ナイキ カスタマーサービス
0120-6453-77

POW-DER=文

# ナイキ# 東京オリンピック
更に読み込む