2021.07.16
NEWS

タイメックスの名作“デジアナ”が復刻。余計なアプデなしの忠実再現に共感!

機械式からクオーツ に移行し、次々とデジタルウォッチが生まれた1980年代。そんな時代の波に乗るようにリリースされたのが、「タイメックス」のデジタルアナログウォッチだ。

当時画期的だったデュアルタイム機能やストップウォッチ、アラームやタイマーなど多彩なスペックを搭載。多くの時計ファンを虜にし、廃盤となったあとも“幻の名作”と語り継がれている。

「TW2U72400」。SSケース、クォーツ、32.5mm。2万2000円/タイメックス(ウエニ貿易 03-5815-3277)

そんな特別な1本が復刻するという報せが届いたのは昨年のこと。先行してアメリカでテスト販売がされると瞬く間に話題となり、「日本での発売はまだか」と時計ファンをヤキモキさせていた。

しかし、ついにこの幻のデジタルアナログウォッチの日本上陸が決定した。

「TW2U72400」2万2000円/タイメックス(ウエニ貿易 03-5815-3277)

その名も「キュー タイメックス リイシュー デジタルエルシーエー」という。

復刻モデルといえば現代風にアレンジされていることも多いが、これはオリジナルのデザインを忠実に再現。アナログとデジタルが融合した液晶のレイアウトはもちろん、機能もあえて最新のものは搭載せず、当時のまま復刻することにこだわった。

一方、オリジナルではバックライトの代わりに液晶画面の脇に搭載していた豆電球を、復刻ではLEDライトに変えるなど、細かな“アップデート”はぬかりなし。

「TW2U72500」2万2000円/タイメックス(ウエニ貿易 03-5815-3277)

今回登場するのは2色。汎用性の高いシルバーと、日焼けした腕によく似合うゴールドを揃える。

こちらは7月23日(金)に発売予定だが、タイメックスの公式サイトや一部のセレクトショップでは既に先行予約を受け付けているので、今すぐググって確認を。

当時を知る人には懐かしく、初対面の人には新鮮に映るであろう秀逸復刻。時計ファンを唸らせてきた幻の名作が、再び世の中を賑わす時はすぐそこまで迫っている。

 

[問い合わせ]
ウエニ貿易
03-5815-3277

POW-DER=文

# タイメックス# 腕時計
更に読み込む
一覧を見る