2021.02.22
NEWS

酒粕は百薬の長。男好みのスキンケアを、金沢の福光屋が新提案

「酒は百薬の長」とよく言うれど、どうやら酒は美肌にも良いらしい。

なかでも日本酒を製造する過程で生まれる酒粕には、たんぱく質やビタミン、ミネラルにアミノ酸など米の栄養価が凝縮され、その美肌効果が近年注目されている。

そんな酒粕を主役にしたコスメブランド「フレナバ ナチュラル アンド オーガニック」が誕生した。

「フレナバ ナチュラル アンド オーガニック」は、金沢で最古の純米蔵「福光屋」と、オーシャンズの連載でもお馴染み「コスメキッチン」との共同開発によって生まれたブランドだ。

彼らが手掛けるスキンケアアイテムには、美肌に導くためのオリジナル原料が使われている。

「バランシングローション」100ml 4400円/フレナバ ナチュラル アンド オーガニック(福光屋 0120-003-076)

例えばバランシングローションには「有機酒粕エキス」を配合。酒粕由来の保湿成分に加えて、ノンアルコール化した酒粕パウダーから抽出した美容成分がたっぷりと含まれている。高い抗酸化力もあり、アンチエイジング効果も期待できる。

また、酵母由来の美容成分を含有した「日本酒酵母エキス」や、20種類の天然アミノ酸が入った「有機コメ発酵液」も、肌にうるおいをプラスしてくれる。ベタつかず爽やかな使用感も魅力だ。

「バランシングセラム」30ml 5400円/フレナバ ナチュラル アンド オーガニック(福光屋 0120-003-076)

乾燥肌の人は、「有機酒粕エキス」が50%配合されたバランシングセラムも試してほしい。ローションのあと、オイルの前につける美容液なのだが、「日本酒酵母エキス」も含まれており、肌のキメを整えてハリを与える効果がある。

「エモリエントオイル」25ml 6000円/フレナバ ナチュラル アンド オーガニック(福光屋 0120-003-076)

こちらは、酒粕パウダーから抽出した「有機酒粕オイル」が配合された美容オイル。保湿や免疫機能の回復、抗菌作用の効果があるといわれる植物・クロモジを原料とする「クロモジ精油」も配合することで、軽いテクスチャーでありながら保湿力が高いオイルが完成した。フレッシュな香りでリラックス効果もありそうだ。

これらのアイテムは、すべて天然成分100%でオーガニック認証を取得済み。容器は可能な限りガラスや再生プラスチックを使い、化粧箱は化学薬品をできるだけ排しているとか。肌だけでなく地球環境にも優しいのだ。

本日から、一部店舗を除く全国のコスメキッチンと公式オンラインショップで先行販売がスタート。4月13日(火)にはフレナバ ナチュラル アンド オーガニックの公式サイトでも発売される。

年々刻まれていくシワに、この時季悩ましい肌の乾燥問題。飲兵衛もそうでない人も、百薬の長である酒の力で、気持ちいい毎日を送ってみてはいかが?

 

[問い合わせ]
福光屋
0120-003-076

POW-DER=文

# コスメキッチン# フレナバ# メンズ美容# 日本酒# 酒粕
更に読み込む