2021.02.05
NEWS

メガネ派必見。レンズが曇りにくい「オークリー」のマスクが日本上陸

あるデータによると、日本人の2人に1人がメガネをかけているらしい。ということは、マスクが欠かせなくなった今、メガネが曇ることに悩まされている人も多いはず。

吐息がレンズにかからないようマスクをズラそうにも、鼻出しマスクはNGだし、一体どうしたものか。

……って思っていたら、こんなマスクを見つけた!

「MSK3」8600円/オークリー(ルックスオティカジャパン 0120-009-146)

オールブラックで仕上げたワイルドなマスク。手掛けたのは「オークリー」だ。

オークリーといえば、アイウェアを中心にスポーツアパレルやギアなども展開するスポーツ&ライフスタイルブランド。

そんなオークリーが、今まで培ってきたメガネ作りの技術や経験を活かし、曇らないマスクを完成させたという。

アルミ製のプレートを内蔵。大人であればどんな顔の形にもフィットするようにデザインされている。

なんでも、マスクの上側から空気が出るのを防ぐことによって、メガネが曇りにくくなる工夫がされているのだとか。

マスク上部や「ガスケット」と呼ばれる表面のメッシュ部分には、柔軟かつ耐久性のあるシリコン素材を使用。顔全体はもちろん、鼻のあたりにもちゃんと密着してくれる。そのうえ、立体的なシルエットで息苦しさを軽減してくれるのだ。

さらに鼻の部分のくぼみに注目してほしい。ここにアイウェアのノーズを合わせることで、着用時のズレや不快感を和らげてくれる。

フィルターは別売り。1400円/オークリー(ルックスオティカジャパン 0120-009-146)

内側には、専用のフィルターを2種類取り付けられるようにした。

ひとつは0.3ミクロンまでの粒子を95%以上ガードする、使い捨てタイプ。そしてもうひとつはPM5.0までの大気汚染物質や粒子を95%カットしてくれるもので、手洗いすれば25回まで使うことができる。

大人用のワンサイズ展開。

また、ストラップの長さを変えられるので、自分のサイズに調整できるのもうれしい。

販売は順次開始しており、オークリーストア直営店や正規取扱店、ECサイトなどで入手可能だ。

ひと足先に発売した海外ではかなりのヒットを記録しているとのことなので、日本でも人気になるに違いない。

ここまで高いスペックを実現できたのは、アイウェアのことを熟知し、アスリートたちをサポートするギアをつくってきたオークリーだからこそ。

メガネ派の人はもちろん、スポーツ時のサングラスが曇って困るってときにも活躍してくれそうだ。

 

[問い合わせ]
ルックスオティカジャパン(オークリー)
0120-009-146
www.oakley.com/ja-jp

POW-DER=文

# オークリー# くもらないマスク# マスク# メガネ
更に読み込む