2021.01.23
NEWS

「スタンスミス」史上最大のリニューアル。アディダスが選んだ“進化”の手段

世界一売れたスニーカーとしてギネス認定もされたアディダスの「スタンスミス」。

伝説のテニスプレイヤー、スタン・スミス選手の名を冠した一足で、そのクラシックな意匠は誕生から半世紀経った今もなお、多くの人の心を掴んで離さない。

長年にわたり世界中で愛されてきた定番シューズが、昨年こっそり生まれ変わったらしい。こんなふうにね。

「スタンスミス」/アディダス オリジナルス
パッと見、以前のスタンスミスと同じように思えるが……。1万3000円/アディダス オリジナルス(アディダス 0570-033-033)

……なんも変わってないじゃん!

と、ツッコミたくなるだろう。そう、見た目は慣れ親しんだスタンスミスのまま。じゃあ一体、何がリニューアルしたのか。

答えは、ビジュアルではなく中身にある。素材をすべてリサイクル可能なものに変え、100%サステイナブルなスタンスミスに生まれ変わったのだ。

アディダスでは、2024年までにすべての商品作りにおいてバージンポリエステルの使用を廃止し、リサイクルポリエステルに変えるという目標を掲げている。

その取り組みのひとつとして、いち早くスタンスミスの素材を一新したのである。

近くで見ても、見た目は以前のままである。

オリジナルのシルエットやディテールを踏襲しながら、アッパーには、日本製のリサイクルポリエステルを採用。プレミアムPUコーティングを施すことで、レザーさながらのルックスと質感を実現した。

アウトソールは天然ラバーとリサイクルラバーを組み合わせた特別仕様。さらにシューレースやライナー、インソール、補強材など細部に至るまで、リサイクル素材にフルチェンジしている。

サイドの刺繍がなく、シュータンとヒール部分のグリーンが少し明るいトーンになったモデルも登場。こちらは、よりクリーンな印象だ。8990円/アディダス オリジナルス(アディダス 0570-033-033)

今回のリニューアルについて、アディダスは「定番が変わらなければ、常識は変えられない」という言葉を残している。

 

それを体現するのが今回のサステイナブル仕様へのリニューアル。スタンスミスを次世代に残すために、最も重要な進化を遂げたと言えるだろう。

 

[問い合わせ]
アディダスお客様窓口
0570-033-033

POW-DER=文

# アディダス# サスティナブル# スタンスミス
更に読み込む
一覧を見る