2021.01.12
NEWS

ボディメイクや免疫力向上に! 29種の腸内細菌が効く“腸活プロテイン”

ここ数年、頻繁に聞くようになった“腸活”。

腸内環境を整えることで、アレルギーや感染症の予防&改善のほか、メンタルのコントロールやダイエット効果も期待できる、まさにいいことずくめの健康法だ。

そんな腸の働きに着目したプロテインが1月14日(木)より発売される。

「オーブメイク(AuB MAKE)」800g 8629円/オーブ 0120-352-255

手掛けるのは、サッカー元日本代表の鈴木啓太氏が代表を務める「オーブ(AuB)株式会社」だ。

“アスリートの力を自分の生活に”をコンセプトに、これまで700人以上のトップアスリートの便を集めて腸内環境を解析。その研究で得た知見をもとに、アスリートの食事指導や、サプリメントなどを展開している。

現役時代から腸活に関心を寄せていた鈴木啓太氏。

プロテインといえば、筋肉増強のために使われることが多いが、最近では現代人に不足しがちなタンパク質を補う役割も知られてきた。

本商品では、ホエイとソイの2種類のタンパク質を主原料に、アスリートの腸に多く存在する酪酸菌のほか、人に有効な29種類もの腸内細菌を配合。

さらに、腸内細菌のエサとなる食物繊維や13種類のビタミン、カルシウムなどを加えているため、腸内環境を整えながら、1日に必要な栄養素をバランスよく摂取できる。

そして、運動や筋トレに励む人にとってうれしい情報がいくつか。

タンパク質の代謝に欠かせないビタミンB6と、腸に優しい糖質である還元パラチノースやオリゴ糖を含んでいるため、プロテインが効率的に吸収される。

さらに、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)によって、持久力向上や疲労軽減も期待できるというのだ。

オーブが行ったマウス実験によると、一般的なプロテインと比較して本商品は、筋力が4.9%、筋肉量が3.4%増えたという。

味にも一段とこだわった。グリーンアップルスムージーの風味は、プロテインにありがちな化学っぽさがないから続けやすい。飲むときは、スプーン4杯(約40g)を水や牛乳に溶かせばOK。

 

数十種類の腸内細菌と栄養素をバランスよく含んだ“腸活プロテイン”は、ボディメイクやダイエットに勤しむ人はもちろん、健康管理に取り組みたい人も大いに満足してもらえるはずだ。

 

[問い合わせ]
オーブ
0120-352-255
https://aubstore.com/

# プロテイン# 腸活
更に読み込む