2020.12.02
NEWS

即完のバスケットも再販決定! 長く“ステイホーム”させたい土屋鞄のホームコレクション

ランドセルで有名な土屋鞄製造所。職人技の高い技術に上質なレザー素材、タイムレスな雰囲気を併せ持ったレザーバッグは、大人たちをも虜にしている。

そんなバッグ中心のモノづくりをしてきた土屋鞄製造所から、インテリアアイテムが登場したという。

その名も「ホームコレクション」シリーズだ。

“生活に寄り添う形で革を楽しんでもらいたい”という思いから生まれたホームコレクション。

すでに発売中のレザーバスケットは、リビングや書斎での収納アイテムとして活躍してくれる。

革巻きの持ち手やバックルは、鞄づくりで培った技術をそのまま転用。ラージサイズは雑誌を立て掛けられ、リビングにそのまま置いておける“見せる収納”にもバッチリだ。

こちらのラージサイズはなんと一次販売分は発売当日に完売。しかし……。 H23.5×W51(最大)×D26(開口部)cm 10万円/土屋鞄製造所 0120-907-647

植物の渋で鞣したヌメ革を採用しているため、ナチュラルな風合いと暖かな手触り、素朴な香りが楽しめる。使うほどに色艶が増し、長く使い込むほどに味わい深く経年変化するのが特徴だ。

ラージサイズは10月の発売開始直後に完売し、多くの人が涙をのんだが……。なんとこの度、奇跡の再販が決定! 本日、12月2日(水)11:00から予約販売という形で再販をスタートしている。

予約受付期間は2021年2月26日(金)18:00まで。しかし予約数に達ししだい期間中でも販売は終了になるというから、この記事を読んだらすぐにでも土屋鞄製造所のホームページへ飛ぶことをオススメする。

スモールサイズ。H17.5×W33.0(開口部)×D21.5(開口部)cm 7万円/土屋鞄製造所 0120-907-647

スモールサイズは、書籍やリモコン、小さめのタブレットなどが収まる小ぶりなシルエットだ。

持ち運びがラクなため、気分に合わせて室内でのポジションを変えられ、意外にかさばる在宅作業用のデジタル小物や資料などの屋内移動にも役立ってくれるだろう。

どちらのサイズも、内側には柔らかな手触りのピッグスエードを使用。シワが寄らないように細心の注意を払いながら、職人たちが一つひとつ丁寧に仕上げた見た目の美しさはご覧のとおりで、長年付き合える作りの良さや頑丈さはランドセルで証明済みである。

卓上カレンダー 3万8000円/土屋鞄製造所 0120-907-647

さらに12月5日(土)には、ヌメ革を使った卓上カレンダーが発売される。

月、日、曜日が焼印された革札を入れ替えていく日めくり式で、毎年繰り返し使えるアイテムだ。

箱は、木製デザイン雑貨ブランドの「ハコア」が特別に製作したもの。革と同じく経年変化を楽しめるチェリー材を使用。

ベッドサイドに置いて起床とともに日付を変えれば、ヌメ革の香りと手触りが、豊かな1日の始まりを告げるモーニングルーティンになってくれるはずだ。

使うほどに味が出る土屋鞄製造所のホームコレクションは、長く“ステイホーム”させておきたいと思わせてくれる逸品。

家の外で大人気だったランドセルやバッグから、家の中でも登場早々に大人気の土屋鞄。ホームコレクションは今後さらなる展開がある、かも? という噂もあるので、続報を楽しみに待ちたい。

 

[問い合わせ]
土屋鞄製造所 お客様サポート係
0120-907-647(平日10:00〜17:00)

POW-DER=文

# インテリア# 土屋鞄製造所
更に読み込む
一覧を見る