2020.09.14
NEWS

目的に合わせた無印良品の防災セットは、“もしも”にも普段にも良品だった

いつ起こるかわからない災害に備えて、事前の準備が大事なのは言わずもがな。しかし「何を集めて、どこで買えば……」と考えるとピンとこない。

そんななか、無印良品がシチュエーションに合わせた2つの防災セットを発売した。

名前は「いつものもしもセット」。“普段使いしながら、もしものときにも役立つアイテム”というコンセプトで考えられている。

多くの生活用品を手掛けてきた無印良品とあって、その中身は気になるところ。シチュエーションに応じた2つのセットを開封してみよう。

「携帯セット」1537円/無印良品 銀座 03-3538-1311

ひとつ目は「携帯セット」。こちらは、常にカバンの中に携帯でき、もしもの事態でも使えるアイテムをメインにセレクト。ハンカチにマスク、絆創膏、除菌セットといったさまざまなシーンで役立つアイテムがパッケージされている。

また、緊急連絡先を記載するための連絡ルールメモという無印良品ならではのオリジナル商品も入っている。

透明のEVAケースに入れればポーチ感覚で使えるし、持ち運びも楽チンだ。

「持ち出しセット」3628円/無印良品 銀座 03-3538-1311

もうひとつの「持ち出しセット」は、携帯セットの6アイテムに、さらに5アイテムを追加。お出かけや旅行シーンをはじめ、家から避難する場合にも持ち出したいものをセレクト。

中身は、ヘッドライトにボディシート、耳栓、エマージェンシーシート、そしてサコッシュだ。

一部のアイテムはバラ売りも行っているので、消耗した商品をすぐに補充できる手軽さはありがたい。

 

災害時だけでなく“普段でも使える”という観点で考案された無印良品の防災セット。憂いなき備えになってくれるだけでなく、日々の手放せないアイテムにもなりそうだ。

 

[問い合わせ]
無印良品 銀座 
03-3538-1311

# 無印良品# 防災セット
更に読み込む