2020.09.10
NEWS

リーボック×マウンテンリサーチ。第3弾は名作スニーカーをトラッドアレンジ

今年4月から始動した「リーボック」と「マウンテンリサーチ」のコラボレーション。

過去にはDMX トレイル シャドウやエイリアン スタンパーといった、リーボックの定番モデルをアレンジして人気を博したが、このたび第3弾がお目見えした。

「クラシックレザー マウンテンリサーチ」1万2000円/リーボック×マウンテンリサーチ(リーボック アディダス 0570-033-033)

マウンテンリサーチは、小林節正氏がデザイナーを務める“山暮らしの服”をテーマにしたブランド。

彼らが今回アレンジを加えたのは、1980年代のリーボックの名作と言われる「クラシックレザー」である。


 
もともとはランニングシューズとして誕生したクラシックレザー。アッパーにガーメントレザーを採用した上品な見た目で、ファッションアイテムとしても長きにわたり愛されてきた。

「これに本来の用途とは関係のないDNAを足してみたら面白いものができあがるのではないか」という小林氏のアイデアから生まれたのが今作。イメージソースとなったのはトラッド感の強いサドルシューズだ。

その証拠に、アッパーにはサドルシューズを彷彿させる馬の鞍のようなパーツの切り替えが施されているのがわかるだろう。

シュータンにはリーボックのスタークレストの代わりに、マウンテンリサーチのロゴをレイアウト。これがシューズのどっしりとした佇まいと相まって、足元でしっかりと存在感を放つ。

パイル地のライニングのおかげで履き心地も抜群。カラーはホワイトのほか、ブラックやグレーも展開する。

「プレーンで完成度の高いフォルムを持つクラシックレザーだからこそ、こういったカルチャー的な遊びも許されるんですね」と小林氏は語る。その言葉通り、異なる要素がうまい具合に溶け合った一足と言えるだろう。

こちらは9月10日(木)からマウンテンリサーチの公式オンラインショップで先行発売。9月17日(木)からはリーボックの直営店にも並ぶ予定だ。人気のコラボだけに、今回も早めに完売する予感。前回、前々回と涙を飲んだ人も、“3度目の正直”といこうじゃないか。

 

 [問い合わせ]
リーボック アディダスお客様窓口
0570-033-033
 
POW-DER=文

# リーボック# コラボ# スニーカー# マウンテンリサーチ
更に読み込む