2020.07.30
NEWS

コンバースでキャンプへGo! 初のアウトドアラインがデビュー、全3型を紹介

数々の名作を生み出してきたコンバース。特にキャンバス オールスターは人気で、時代が移ろいでも長きに渡って愛され続けているが、ついにコンバースでアウトドアを楽しめる時代がやってきた。

初となるアウトドアライン「コンバース キャンピング サプライ」から登場したのは全3モデル。

初となるアウトドアライン「コンバース キャンピング サプライ」から登場したのは全3モデル。いずれも過去に展開していたモデルをアウトドア仕様にアップデートした。

アッパーにはリサイクルポリエステル由来で耐久性、撥水性に優れたコーデュラエコキャンバスを取り入れ、防滑性に優れたラバーアウトソールを使用。そしてクッション性に優れたE.V.A.ミッドソールを採用し、頑強に仕上げつつも快適な履き心地を両立している。

まずはこの「QAK CP」。1992年に登場したアウトドアシューズ「QUAKE」をベースにした。
「QAK CP」1万1000円/コンバース 0120-819-217

まずはこの「QAK CP」。1992年に登場したアウトドアシューズ「QUAKE」をベースにした。

素材をアレンジしてワントーンのカラーリングでモダンに仕上げ、ゴアレースとコードロックを使ったことで着脱しやすくなった。アウトドアシューズには珍しいホワイトとブラックの2色展開となっている。

お次は「RSS CP」。オリジナルモデルは1995年に発売されたクロストレーニングシューズ「RESISTOR」だ。
「RSS CP」1万1000円/コンバース 0120-819-217

お次は「RSS CP」。オリジナルモデルは1995年に発売されたクロストレーニングシューズ「RESISTOR」だ。

コーデュラとスエードのコンビ使いに、シューレース代わりに大振りのベルトを採用。タフな印象にアップデートした。カラーリングはオリーブドラブとブラックの2色展開で、どちらもライニングのオレンジが鮮明に映える。ガシガシ外で履きたい一足だ。

最後の「SPN」は、2000年発売のアクションスポーツシューズ「SPONGE」を基にアップデートしたモデルである。
「SPN CP」1万1000円/コンバース 0120-819-217

最後の「SPN」は、2000年発売のアクションスポーツシューズ「SPONGE」を基にアップデートしたモデルである。

こちらもコーデュラとスエードの両刀使いだが、アッパーはスリッポンのようなシンプルなデザイン。フィット感を調節できるドローコード付きで着脱も楽チン。こちらもカラーリングはブラックとサンドベージュの2色展開。全モデルとも8月発売の予定だ。

さらに新ラインの発売を記念し、「グレゴリー」とのコラボアイテムも発売。シューズと同素材のコーデュラエコキャンバスを全アイテムに採用し、バッグ、サコッシュ、ウォレットの3アイテムを展開
「CINCH BAG M」H18×W19×D18cm 6500円/コンバース 0120-819-217

さらに新ラインの発売を記念し、「グレゴリー」とのコラボアイテムも発売。シューズと同素材のコーデュラエコキャンバスを全アイテムに採用し、バッグ、サコッシュ、ウォレットの3アイテムを展開。発売は10月を予定している。

街でも山でも履ける、アウトドア仕様のコンバース。せっかくの新ライン、一足で二度美味しく使いこなしたいものである。

 

[問い合わせ]
コンバースインフォメーションセンター
0120-819-217
converse.co.jp

# コンバース# アウトドア# スニーカー
更に読み込む