2020.06.26
NEWS

旧ロゴ採用でも機能は最新。スピードへのおかわり別注は初のカナロゴも

昨年夏に話題となった、競泳水着界の英雄「スピード」と「ビームス」のコラボレーション。

うれしいことに今夏、“おかわり”となる第2弾の発売が決定した。

スピード×ビームスの第2弾。水陸両用ショーツや史上初のカタカナロゴも

クラシックな旧ロゴを採用したコラボアイテムは、すべてスピードが誇る高機能素材で仕立てられ、海やプールから街中まで、シームレスに使えるアイテムに仕上げた。

“JAPAN”の文字を背負ったこちらのモデルでは、バックに日本国旗をプリント。/スピード×ビームス
9000円/スピード×ビームス(ビームス公式サイト www.beams.co.jp

日の丸と“JAPAN”の文字を背負ったTシャツには、スピードの水着に使われるオリジナル素材「エンデュランス・エスピー」が使われる。

程良い厚みのあるストレッチ素材で着心地は快適。UVカット機能も備えているからタウンウェアとしてだけでなくラッシュガードとして着てもいい。

そしてTシャツの左胸を見てみると……

そこにはカタカナの“スピード”ロゴが。スピード史上初の試みとなる日本語ロゴが、胸元でいい感じに主張している。

スピードのオリジナル素材「エンデュランス・エスピー」を採用したTシャツは、タウンウェアだけでなくラッシュガードとしても使える。/スピード×ビームス
9000円/スピード×ビームス(ビームス公式サイト www.beams.co.jp

こちらのTシャツの背面には、スピードの旧ロゴに加え、“USA”のカレッジロゴと国旗をレイアウト。カタカナバージョンと同じく機能的な素材で仕立てられた。

ショーツには、オリジナル伸縮性素材「レーザー・コーデュラ®︎」を採用。/スピード×ビームス
1万2000円/スピード×ビームス(ビームス公式サイト www.beams.co.jp

星条旗を配したショーツには、スピードが独自開発した伸縮性素材「レーザー・コーデュラ」を採用。カジュアルなデザインに高いストレッチ性、耐久性の高さ、柔らかな肌触りなど、機能性にも優れていているので、やはり水陸兼用でOK。

キャップはフロントに旧ロゴを、サイドにUSA国旗をプリント。/スピード×ビームス
6000円/スピード×ビームス(ビームス公式サイト www.beams.co.jp

キャップはフロントに旧ロゴを、サイドに星条旗を大きくプリント。こちらもショーツと同様レーザー・コーデュラ素材を用いて、フィット感を高めている。

キャップと同じ素材でつくられたバケットハットは、その日の気分で前後を入れ替えられる自由なデザイン。/スピード×ビームス
7000円/スピード×ビームス(ビームス公式サイト www.beams.co.jp

バケットハットは、その日の気分で前後を入れ替えて被れるウェットに富んだデザイン。取り外し可能なストラップ付きで、着用シーンによって使い分けられる。

チケットやスマホを収納できるパスケースは、簡易防水なのでビーチやプールサイドでも存在感を発揮。/スピード×ビームス
3000円/スピード×ビームス(ビームス公式サイト www.beams.co.jp

スマホも収納できるパスケースは、簡易防水加工が施されているのでビーチやプールサイドでも活躍間違いなし。なかにスマホを納めたままでタッチパネル操作ができる仕様もうれしい。

中身がこぼれにくいロールトップバッグには、耐久性の高い420Dポリエステルリップストップを使用。/スピード×ビームス
6000円/スピード×ビームス(ビームス公式サイト www.beams.co.jp

ロールトップバッグには、耐久性に優れた素材「420Dポリエステルリップストップ」を使用。濡れた水着も入れておけるので、遊び用専用バッグとしても使える。

 

気温とともに期待も高まる2度目のコラボコレクションは、6月27日(土)から発売スタート。本格的な暑さが到来する前に、夏支度をしっかり整えておこう。

 

[問い合わせ]
ビームス公式サイト 
www.beams.co.jp

POW-DER=文

# ビームス# コラボ# スピード
更に読み込む