2020.05.25
NEWS

ソフネット×グラミチ、今季はロロ・ピアーナ仕立てで登場。合わせたいトップスも一緒に

東京の人気ブランド「ソフネット(SOPHNET.)」より夏に向けた2ブランドとのコラボレーションシリーズが5月22日(金)より同時発売した。

進化した“紳士のグラミチ”

まずはクライミングパンツを代表する「グラミチ」のパンツ。この数シーズン、マイナーチェンジを繰り返して継続的に展開し、今や定番となった人気アイテムの新作だ。

まずはクライミングパンツを代表する「グラミチ」のパンツ。この数シーズン、マイナーチェンジを繰り返して継続的に展開し、今や定番となった人気アイテムの新作だ。

今シーズンはこれまでのスリムフィット、ワイドクロップドに加え、新たにストレートとショーツがラインナップ。計4モデルとなった。

新たに加わったストレート「グラミチ ストレート スラックス バイ ロロ・ピアーナ」。3万5000円/ソフオンラインストア www.soph.net
新たに加わったストレート「グラミチ ストレート スラックス バイ ロロ・ピアーナ」。3万5000円/ソフオンラインストア www.soph.net

素材は、高級スーツに使われるロロ・ピアーナ社の上質サマーウール。滑らかな肌触りで通気性もよく、涼しげな履き心地だ。

イージーアジャストなウェビングベルトや機動性を高めるガゼットクロッチといったグラミチお得意のディティールももちろん実装。ウェビングベルトにあしらわれた両ブランドのアイコンもアクセントになっている。

お待ちかねのショートパンツ「グラミチ ショーツ バイ ロロ・ピアーナ」。3万3000円/ソフオンラインストア www.soph.net
お待ちかねのショートパンツ「グラミチ ショーツ バイ ロロ・ピアーナ」。3万3000円/ソフオンラインストア www.soph.net

すべてクリース入りでしっかりした見た目。しかもロロ・ピアーナの生地なのだから、ビジネスシーンでも申し分ない。上級者にはショーツにジャケットなんてスタイルもオススメだ。

NEXT PAGE /

こう見えてスポーツウェア

お次はラガーシャツでお馴染み、カナダの「バーバリアン」とのコラボTシャツ。メイド・イン・カナダにこだわるバーバリアンとともに作り上げたのは、全6タイプのカラーブロックTシャツだ。

バーバリアン ヘム パネルドビッグ ティー各1万2000円/ソフオンラインストア www.soph.net
ソフネットらしいライン使いがナイスな「バーバリアン ヘム パネルドビッグ ティー」。各1万2000円/ソフオンラインストア www.soph.net

素材は薄手でソフトな8オンスのライトウエイトコットンジャージーでしなやかな着心地。コットンジャージーは着込むほどに風合いが増すのも美点である。

ドロップショルダーにワイドな身幅、そしてショートな着丈が特徴のビッグシルエット仕立て。その裾に入るカラーブロックがアイキャッチだ。ミニマムながらもインパクト大なデザインはソフネットの得意とするところだ。もちろん、コラボを象徴する「バーバリアン」の織りネームは袖に刻まれている。

いずれもソフの店舗、またはソフオンラインストアにて発売中だ。

 

[問い合わせ]
ソフオンラインストア
www.soph.net

# グラミチ# ソフネット# Tシャツ# コラボ# バーバリアン# パンツ
更に読み込む