2020.05.23
NEWS

マスクもお気に入りを見つける時代。涼しいデニムを使ったこんなのどう?

マスクが暑い、蒸れる。気温が高くなるにつれ誰もが感じている悩みの種。そこでオススメしたいのが「和紙デニム」を使ってライトオンが作ったマスクだ。

デニムなマスクだなんて、オーシャンズ的には反応せざるを得ない。しかも和紙とは通気性も良さそうだ。あれ? でも「和紙デニム」ってなんだっけ……?

大人用のみ、ユニセックスサイズ。1290円/ライトオンオンラインショップ https://right-on.co.jp
大人用のみ。ユニセックスサイズ。1290円/ライトオン https://right-on.co.jp

実はこの「和紙デニム」は、ライトオンのプライベートブランド「バックナンバー」のヒット商品で使われている素材で、タテ糸にインディゴ染めをしたコットン、ヨコ糸に和紙を採用している。

日本の伝統素材である和紙は繊維が長く強靭なうえに空気を含むため、吸汗性・吸湿性・速乾性に富む優れモノなのだ。

日本の伝統素材である和紙は繊維が長く強靭なうえに、繊維に空気を含むため、吸汗性・吸湿性・速乾性に富む優れモノなのだ。

裏地には抗菌・防臭機能とともに「接触冷感」のある生地を採用し、梅雨や夏にも快適に過ごせるよう配慮されている。手洗いして繰り返し使えばデニムならではの味わいも楽しめる。

ご覧の通り、鼻部のトップが割れたような立体構造で、ストラップ部分はアジャスターで長さの調節も可能。

ご覧の通り、鼻部のトップが割れたような立体構造で、ストラップ部分はアジャスターで長さの調節も可能。より快適な着用のための工夫にもぬかりはない。

このデニムマスクは現在、ライトオンのオンラインショップで先行予約を受付中。“新しい生活様式”においてはマスクもお気に入りを見つけることが必要。その候補に、どう?

 

[問い合わせ]
ライトオンオンラインショップ
https://right-on.co.jp

# マスク# ライトオン# 和紙デニム
更に読み込む