NEWS Vol.556
2020.04.09
NEWS

瞬間蒸発で旨みを凝縮。バーミキュラのフライパンで、いつもの料理がプロ級に

飲食店の炒め物と、家で作る炒め物。同じことをしているのに味がぜんぜん違う。それは、プロが余分な水分を、高い火力と鍋振りの技術で一気に飛ばしているかららしい。

やはり家の料理には限界があるのか……と思ったら、バーミキュラの“瞬間蒸発”フライパンを試してみてほしい。本格的な設備や技術がなくても、料理のレベルが格段に上がる。

フライパンと蓋

世界中にファンを持つバーミキュラの新作は、優れた調理性能と使いやすさ、そして美しさを両立させたフライパン。水がなじむ特殊なホーローと、蓄熱性が高い鋳鉄を組み合わせた「エナメルサーモテクノロジー」によって水分を瞬間蒸発させ、旨みを食材に凝縮させることができる。アルミ×フッ素コートの素材に比べて、なんと100倍の早さで水分が蒸発するという。

素材比較

たとえば家で野菜炒めを作ると、どうしてもベチャッとしてしまいがち。だがこいつを使えば、旨みと水分は野菜の中に閉じ込められ、シャキシャキ感も高まる。ほかにもステーキなら表面はカリッと、中は肉の旨みが詰まった仕上がりに。

いつものフライパンを変えて、いつも通り調理するだけで、料理の味が見違えるほどの進化を遂げるのだ。焼く、炒めるだけでなく、煮物、蒸し物、揚げ物など、あらゆる料理において、そのポテンシャルを発揮してくれる。

料理イメージ

鋳鉄を使ったフライパンは扱いが難しく、プロ御用達のイメージが強いが、使いやすさへの配慮も抜かりない。薄さ1.5mm(最薄部)、重さ1.1kgとかなり軽量になっていて持ちやすい。木製のハンドル部分も含めてすべて水洗い可能で、日々のケアも楽々。耐久性も申し分なく、しかも有料で再ホーローコーティングやウッドハンドルの交換もできるのでサステイナブルだ。

通常のタイプと深さのあるタイプ、そしてそれぞれに対応するフタがあるので、用途に応じて使い分けたい。

バーミキュラ フライパン
「バーミキュラ フライパン」26cm 1万5300円/バーミキュラ コールセンター 052-353-5333
バーミキュラ フライパン
「バーミキュラ フライパン」 24cm(深型)1万4800円/バーミキュラ コールセンター 052-353-5333
フライパン専用リッド
「フライパン専用リッド」26cm 3700円、24cm 3500円/バーミキュラ 0120-766-787

プロも納得のディテールを備えた、一生モノになりうるスペック。毎日の食事を専門店クオリティに格上げすると、暮らしはもっと豊かになるはずだ。

[問い合わせ]
バーミキュラ コールセンター
052-353-5333
www.vermicular.jp/

中山秀明=文

# ニュース# バーミキュラ# フライパン# 料理
更に読み込む